育毛剤ランキングや、口コミ・評判を見ても常に高い評価を得ている濃密育毛剤BUBKA。

育毛剤ブブカには抜け毛や薄毛を改善して育毛、発毛効果が期待できる成分は配合されているのでしょうか?

育毛剤を購入する前に、しっかりと配合成分の効果を把握しておきたいですよね。

今回は、育毛剤ブブカとブブカサプリの全成分と効果の解説と、ブブカやブブカサプリには副作用のリスクはないのか?について詳しく解説したいと思います。

ぜひ、最後まで読んでいただき正しい知識を付けて育毛をしてほしいなと思います。

もし、すぐに育毛剤ブブカを購入したい人のために下に公式サイトを載せておきますね。

育毛剤ブブカ

bubka_butn

濃縮育毛剤BUBKA(ブブカ)の全成分を解説!

bubkaseibu-compressor

濃縮育毛剤BUBKA(ブブカ)に配合されている成分をすべて公開したいと思います。

海藻エキス-1(M-034エキス)、ジフェンヒドラミンHCI、センブリエキス、グリチルリチン酸2K、ビワ葉エキス、牡丹エキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエ キス、ロー マカミツレエキス、アルニカ エキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキ ス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキ ス、松エキス、ロー ズマリーエキス、人参エキス、グリシン、アラニン、プロリン、セリン、トレオ ニン、アルギニン、リジン液、L-グルタミン酸、 サ クラ葉抽出液、エタノー ル、D-パントテニルアルコール、フェノキシエタノール、POE(40)硬化ヒマシ 油、ラウリルジメチルアミ ンオキシド 液、濃グリセリン、無水エタノール、 BG、DL-PCA・Na液、トリメチルグリシン、ソルビトール液、分子ナノ水

たくさん育毛成分が配合されていますよね。育毛剤ブブカには35種類もの有効成分が配合されています。

これだけでは、分かりにくいと思いますので、有効成分の効果を分かりやすく表にしてみました。

成分の効果 成分の働き 配合されている成分
男性ホルモン(DHT)の抑制 AGA(男性型脱毛症)の原因であるDHTの生成を抑制 オウゴンエキス、ヒオウギエキス、ビワ葉エキス、M-034(海藻エキス)
血行促進 血液の流れを良くして毛乳頭細胞に栄養を届ける センブリエキス、M-034(海藻エキス)、ジオウエキス、ニンジンエキス、ボタンエキス、アシタバエキス、セージエキス
頭皮の細胞の活性化 髪の毛を生成する毛母細胞の活性化させて成長を助ける M-034(海藻エキス)、ニンニクエキス、クロレラエキス、ヒキオコシエキス、オランダカラシエキス
頭皮の糖化を抑制 頭皮のタンパク質や皮脂が糖化して頭皮固化になるのを防ぐ マロニエエキス
皮脂の分泌を抑制 過剰に毛穴から皮脂が分泌するのを抑制する 大豆エキス、M-034(海藻エキス)
抗炎症作用 痒みやフケなど頭皮の炎症を抑える シャクヤクエキス
頭皮の保湿 頭皮を乾燥しないように保湿する ヒオウギ抽出液、 オドリコソウエキス、 マツエキス、 M-034(海藻エキス)
抗菌・殺菌作用 皮脂を栄養としている微生物の活動の抑制 オウゴンエキス、 ニンニクエキス、 フェノキシエタノール
抗酸化作用 毛穴の酸化や活性化酸素によって頭皮が老化するのを防ぐ  セイヨウキズタエキス
栄養補助 髪の毛の生成や成長を助ける成分 L-アラニン、グリシン、L-リジン液、L-グルタミン酸、L-ピロリドンカルボン酸、ヒアルロン酸ナトリウムなど

育毛剤ブブカに配合されている有効成分には色々な働きがあり、様々な角度から抜け毛、薄毛の原因にアプローチしてハゲを改善していきます。

大きく分けると、育毛剤ブブカの効果を分類すると以下の4つに分けることができます。

・抜け毛の原因であるDHTが生成されるのを抑制する効果

・血行促進と細胞の活性化することで髪の毛の成長を促進する

・頭皮の乾燥、皮脂の過剰な分泌を抑制し頭皮を保湿する

・髪の毛を生成するのに必要な栄養補給

もう少し4つの効果について詳しく解説していきたいと思います。

DHTの生成を抑制する効果

男性の薄毛の最大の原因がAGA(男性型脱毛症)だと言われています。AGAの特徴として、生え際(前頭部)であったりつむじ(頭頂部)部分から薄毛になることです。

AGAは、男性ホルモンが毛乳頭細胞にある5αリダクターゼと呼ばれる酵素によって、脱毛作用があるDHT(ジヒドロテストステロン)という悪性の男性ホルモンに変化することで髪の毛の成長を止めてしまい、成長途中で抜けてしまう症状です。

before

育毛剤ブブカに配合されているヒオウギエキスやオウゴンエキスといった成分は、脱毛作用があるDHTの原因のもとである5αリダクターゼの生成を抑制する効果が期待できます。

これによって、DHTが生成されるのを減らして、毛が抜けてしまうのを減らします。

血行促進と細胞の活性化することで髪の毛の成長を促進する

髪の毛を作る際に必要な、タンパク質や、亜鉛、アミノ酸といった栄養素は血管を通って血液によって頭皮の細胞まで届けられます。そのために、血行不良になってしまうと細胞が栄養不足になり細く弱った髪の毛を生成してしまいます。

糖化を防ぐ

血行不良になり、十分に栄養が届かず細胞の働きが弱くなると、だんだん頭皮が固化していきます。ハゲてツルツルの人の頭を触ってみると、わかりますが全く頭皮が動かない状態になっています。

育毛剤ブブカには、バウンスアクティブ4と呼ばれる4つの頭皮環境を整える成分が配合されています。

ブブカの成分

その4つの成分が、マロニエエキス、アシタバエキス、シャクヤクエキス、大豆エキスです。

マロニエキス 頭皮の糖化を抑制し、弾力をよみがえらせる。
アシタバエキス 紫外線による頭皮のダメージをケア
シャクヤクエキス 頭皮の炎症を抑える
大豆エキス 毛穴の皮脂を抑制して、ストレスのない頭皮環境にする。

この4つ成分が独自配合されることによって、頭皮の糖化を防ぎ、細胞を活性化して頭皮に弾力を与えて太く丈夫な髪の毛が育やすい頭皮環境にします。

頭皮の乾燥、皮脂の過剰な分泌を抑制し頭皮を保湿する

頭皮の保湿

頭皮の乾燥は血行不良を引き起こしたり、毛穴から過剰に分泌される皮脂によって毛穴が詰まり、痒みやフケ、炎症など頭皮トラブルの原因になります。

育毛剤ブブカに配合されている成分には、抗酸化作用・抗炎症作用によって頭皮の酸化や炎症を抑え、常に頭皮環境が髪の毛が成長しやすいように保湿する効果が期待できます。

髪の毛を生成するのに必要な栄養補給

髪の毛の99%はケラチンタンパク質と呼ばれるタンパク質によって作られています。

このケラチンタンパク質を生成するには、亜鉛や、複数のアミノ酸、カルシウムなどたくさんの栄養素が必要になってきます。

ブブカに配合されているアミノ酸系が髪の毛の生成の助けをしてくれます。

濃縮育毛剤BUBKA(ブブカ)が人気を集める2つの成分

今現在、約50種類以上の育毛剤が世の中には出回っています。50もの育毛剤があるなかで常に高い評価や効果を実感した人の口コミや、育毛剤ランキングでも上位に位置できているのはなぜでしょうか?

育毛剤ブブカが長く多くの人に使われている理由として、「M-034(海藻エキス)」と「オウゴンエキス」の2つの成分が配合されているからです。

詳しく2つの成分の効果について解説したいと思います。

業界1位の配合量があるM-034(海藻エキス)配合

育毛剤ブブカの全成分一覧を見た時に、「あれ?M-0341つの成分で色々な働きをしていないか?」と思った人もいるのではないでしょうか?

まさに、そのとおりです。

M-034は1つの成分で以下の4つの成分効果を発揮します。

  • 育毛を促進し、後退を抑制
  • 毛髪を成長される
  • 栄養を浸透させる
  • 頭皮を優しく潤す

それだけ高い効果があるのであれば、副作用の危険性が高いのではないの?と思うひともいるでしょう。

M-034は昆布やワカメといった海藻から抽出された成分であるために、副作用のリスク一切なく安全な成分であります。

さらにM-034は、世界的に有名な発毛効果があるとされているミノキシジルと同等の効果がある事が実験でも分かっており、副作用がないにも関わらず高い効果を保っています。

海藻エキス

このM-034が育毛業界1位の60%増量となって配合されているため、ブブカが多くの人に愛用されている理由の1つであることは間違いないでしょう。

DHTの原因である5αリダクターゼを77%抑制するオウゴンエキス

男性の最大の薄毛の原因はAGA(男性型脱毛症)という解説をしました。その原因であるのが脱毛作用があるDHTが生成されるためでしたね。

育毛剤ブブカに配合されている成分であるオウゴンエキスには、DHTが生成されるもとである5αリダクターゼの生成を77%も抑制する効果があるとされています。

after

ブブカには、オウゴンエキスの他に3つの5αリダクターゼを抑制する成分が配合されているため、高い抑制効果が期待できます。

育毛剤ブブカには副作用のリスクはあるの?

副作用のない成分

育毛剤を使う上で心配になるのが、育毛成分による副作用のリスクです。育毛剤の中には、成分が強すぎて頭皮が荒れたり、かぶれたりしたりして頭皮トラブルが起きたり、また体内にも大きな悪影響を与えてしまう物もあります。

育毛剤は毎日使うものですので、付ける度に副作用が出るのではないのか?と不安になりながら使いたくはないですよね。

育毛剤ブブカは、結論から言いますと副作用の危険性はほぼありません

配合されている99%は有効成分であるために、頭皮トラブルのもとになるような添加物は一切配合されていません

ただし、人の体質には様々なものがありまして、万が一天然成分に対してアレルギーがでる可能性はゼロではありません。そのため育毛剤ブブカを使用して副作用が出たときはすぐに使用を辞めて皮膚科に一度行って検査するようにしましょう。

初の「ノンアルコール製法」に成功

アルコールによる頭皮環境の悪化

一般的な育毛剤には、品質が落ちないようにするためにアルコールが配合されています。

アルコールには、毛乳頭細胞の働きを弱めたり、頭皮を乾燥させたりして育毛成分が十分に細胞まで浸透しないようにしてしまいます。

つまり、育毛剤を付けているのに細胞働きを弱めたり、頭皮の乾燥による血行不良を引き起こしているということです。育毛をしているのに、抜け毛の原因を促進していたということです。

ブブカはそこに注目して、より成分効果が上がるようにするために育毛業界初の「ノンアルコール製法」に成功しました。

そのため、ブブカには一切アルコールは配合されておらず、有効成分のみで構成されています。

アルコールを配合することによるメリットであった、高品質の管理と保湿性を他の有効成分でカバーするようにして完全にデメリットを消すことに成功しました。

育毛剤ブブカには特有な匂いとかあるの?

育毛剤を付ける上で気になるのが、育毛剤特有の匂いだと思います。育毛剤の匂いで会社や彼女にバレるのではないのか?と心配になりますよね。

育毛剤ブブカは、匂いがあるような香料は一切配合されておらず無香料であるためほとんど匂いはありません

ですので、育毛剤を使った後に人に会っても匂いでバレるということはないので安心してくださいね。

bubka_butn

BUBKA(ブブカ)サプリメントの成分を大公開

bubkasapriseibn-compressor

濃縮育毛剤BUBKAの定期便を購入すると、単品で購入すると6480円のブブカのサプリメントが毎回無料でついてきてとてもお買い得感がありますが、実際ブブカサプリの成分効果はどれほどなのでしょうか?

育毛剤ブブカを購入する人のほとんどが定期便を購入しますので、ブブカサプリの成分についても詳しく解説したいと思います。

ブブカサプリに配合されている全成分

ノコギリヤシ、亜鉛含有酵母、V.E、ミレットエキス、大豆イソフラボン抽出物(大豆抽出物、デキストリン)、デキストリン、セル ロー ス、マルトース、ショ糖脂肪酸エステル、微粒二酸化ケイ素、シクロデキストリン、増 粘剤(アラビアガム)、香辛料(カプサイシン)

こちらも、成分名だけでは分からないので、成分効果の一覧を作成しました。

成分の効果 成分の働き 配合されている成分
髪の補修 髪の毛を太く丈夫な髪の毛に補修する成分 ミレットエキス
髪の毛の構成の援助 タンパク質から髪の毛を作る際の援助をする  亜鉛含有酵母
男性ホルモン(DHT)の抑制 AGA(男性型脱毛症)の原因であるDHTの生成を抑制 ノコギリヤシ、大豆エキス
血管の拡張 血管を拡張し血液の流れを良くする ビタミンE、カプサイシン

ブブカサプリメントに配合されている有効な成分についての成分表にしてみました。このなかでも特に注目すべき成分は、亜鉛含有酵母とノコギリヤシです。

タンパク質の合成に使う亜鉛含有酵母

髪の毛の99%はケラチンタンパク質で作られています。食べ物から摂取したタンパク質をケラチンタンパク質に合成する働きをするのが、亜鉛です。

つまり、例えどんなに育毛剤を塗布したとしても、タンパク質をたくさん取ったとしても、亜鉛が不足してしまうと細い弱った髪の毛を生成してしまう原因につながります。

現代の成人男性は、食生活の乱れや日々の飲み会なので亜鉛が不足してしまいがちになっています。実際に国の調査では、1日当たり約12gの摂取が必要と言われて言いますが、実際は7g程度しか摂取できていないという結果が出ています。

bubkaaen-compressor

ブブカサプリメントには12gも配合されており、食生活が偏りがちな人でもサプリで1日に必要な摂取量を摂取できるためしっかりと育毛対策ができますよね。

DHTを抑制するノコギリヤシ

ノコギリヤシは、ヤシ科の一種でメキシコに生息している植物です。

この植物であるノコギリヤシには、オウゴンエキスと同じく、脱毛作用がある悪性の男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)が生成される原因の元である5αリダクターゼの働きを抑制する効果が期待できます。

また、髪の毛を生成している毛母細胞を活性化して、発毛効果も期待できます。

ブブカサプリメントには副作用のリスクはないの?

育毛サプリの中身にもミノキシジルやフィナステリドといった効果があるが副作用の危険性があるものが配合されているもがあります。

ブブカサプリには、副作用の危険性はあるのでしょうか?

結論から言いますと、ブブカサプリも育毛剤ブブカと同じく副作用の危険性は極めて低いです。

なぜなら、ブブカサプリは医薬品ではなくあくまでも育毛サプリメントです。医薬品ではなく健康サプリメントであるため、体に悪影響を及ぼすような危険な成分は基本的には配合されていません。

育毛剤ブブカと同じく、絶対に安全とは言い切れないので、万が一ちょっと体に異変を感じた際には、ブブカサプリの摂取をやめるようにしましょう。

育毛剤ブブカとブブカサプリメントを実際に購入してみた!

育毛剤ブブカとブブカサプリを実際に購入してみました。初めて育毛剤を購入するというかたはなかなか購入した時のイメージってつきにくいですよね。

ですので、動画をみて育毛剤ブブカとブブカサプリはどういった感じなのか?について詳しく解説してみました。

濃縮育毛剤ブブカとブブカサプリの成分のまとめ

ブブカの定期便

濃縮育毛剤ブブカとブブカサプリの成分と副作用のリスクについて詳しく解説してきました。

育毛剤ブブカとブブカサプリの特徴をもう一度まとめますと、

・有効成分99%以上の割合で育毛成分36種類も配合

・男性ホルモンの抑制、血行促進、栄養、保湿、頭皮代謝、消炎、抗菌、抗酸化の効能に対応

・ミノキシジル匹敵する「M-034(海藻エキス)」が60%増量で育毛業界1位の配合量

・初のノンアルコール製法に成功し、肌に優しい成分になった

・亜鉛やノコギリヤシといった育毛サプリには欠かせない成分が配合されている

・育毛剤ブブカもブブカサプリも副作用のリスクほぼ無いので安心

・無料シャンプーが初回だけ、ブブカサプリが毎回ついてくる

育毛剤ブブカをブブカサプリを見る限り申し分ない成分の配合量だと思います。

育毛剤ブブカの効果は実際はどうなの?について口コミや評判、体験談を元に検証してみました。詳しく知りたい方はコチラをご覧になってみてくださいね。

=>ブブカは効果なし?育毛効果を口コミ・評判・体験談から徹底検証

ブブカの購入方法は、店舗販売はしておらず通販でのみとなっています。また、楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングといった大手通販では購入する事ができず、公式サイトのみとなっています。

今、公式サイトから育毛剤定期便を購入すると、「生えるまでキャンペーン」をやっているので6480円のブブカサプリが無料で毎回ついてきます。

さらに、定期便購入者に初回だけブブカからでている育毛シャンプーである「ブブカシャンプー」(399円相当)も限定無料で付いてきます。

都度購入 育毛剤BUBKA:12940円

BUBKAサプリメント:6480円

定期便 育毛剤BUBKA:5980円(今だけ初回限定)+毎回BUBKA付き+ブブカシャンプー付き

※2回目以降:11664円(もちろんBUBKAサプリ付き)

定期便ですと、通常26670円が78%オフの5980円となりかなりお買い得なためほとんどの方は定期便を購入されます。定期便を購入したとしても一回目から辞めることが出来るので安心ですよね。

いまだけ、「生えるまでキャンペーン」をしているので、購入を検討の方は、今購入しないといつキャンペーンが終わるかわかりませんので、決断はなるべく早めをオススメします。

対策をしないままどんどんハゲて改善が難しくなる前に、今から薄毛対策をしてもう一度フサフサでボリューム感のある髪の毛を取り戻しましょう!

bubka_butn

最後まで読んでいただきありがとうございました。あなたの疑問や悩みが少しでも解決できたならば幸いです。