チャップアップとイクオス

育毛剤の中でも特に人気を集めているチャップアップとイクオス。

どちらも口コミや評判でも高く評価されていますが、実際にどっちの方が良いのだろう?と思う方も多いのではないでしょうか?

イクオスも2016年9月にリニューアルして新しくなりチャップアップを超えた!との噂もあります。

今回は、チャップアップとイクオスを”配合成分”、”使用感”、”価格”の面を細かく比較してみたいと思います。

ぜひ最後までお読み頂き、自分にあった育毛剤を選んでいただきたいと思います。

チャップアップとリニューアルしたイクオスを徹底比較!

チャップアップとリニューアルしたイクオスを比較していきたいと思います。

まずは、チャップアップとイクオスのスペックを表にまとめてみました。

育毛剤
商品名 イクオス チャップアップ
商品画像 育毛剤イクオス 育毛剤チャップアップ
成分数 70種類 81種類
使用期間 1ヶ月 1ヶ月
単品価格 9610円 8030円
定期価格 5980円
育毛サプリ
商品名 イクオスサプリEX チャップアップサプリ
商品画像 育毛剤イクオス チャップアップサプリEX
配合量 公開 非公開
配合成分数 46種類 非公開
単品価格 7610円 5960円
定期価格 4800円 4980円
育毛剤+育毛サプリ
全成分数 116種類 104種類
単品価格 11610円 14020円
定期購入 6980円 9090円
全額保証期間 45日間 永久
定期解約 初回から◎ 初回から◎
特別特典 育毛冊子

イクオスシャンプー

育毛冊子

ヘアブラシ

電話・メールサポート あり あり
公式サイト イクオス公式サイト チャップアップ公式サイト

後ほど詳しく解説しますが、リニューアルしたイクオスサプリEXがダントツで育毛サプリ業界No.1になりました。

育毛剤本体は、どちらも成分数は十分ですし価格も継続しやすい価格になっています。

私も以前チャップアップとチャプアップサプリのセットを愛用していたのですが、イクオスがリニューアルしたので乗り換えました。

特にイクオスサプリEXの配合量が高い事と、定期便の価格がイクオスシリーズに変えたことで月々1552円もお買い得になりました。

イクオスを使い初めて(チャップアップ使用期間も含む)、2年近くになりますがビフォアアフターになります。

薄毛before_after

頭頂部の薄毛がだいぶ改善されたので、どちらも十分に育毛効果が期待できる育毛剤になっています。

 

まず初めにチャップアップとイクオスの比較した結果の結論からいいますと、

10代、20代の男性や女性の場合は育毛剤チャップアップがオススメ

20代でもかなり薄毛が進行している人や30代以降の男性はイクオスがオススメ

その理由については後ほど、チャップアップとイクオスの成分や価格を1つ1つ比較して詳しく解説していきます。

すぐに、自分にあった育毛剤が欲しいという方のために下に公式サイトを載せておきますので、比較の詳細を見るのが面倒な方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

10代、20代前半の方や女性はチャプアップ

チャップアップ公式サイトはコチラ

20代後半以降の男性はイクオス

イクオス公式サイトはコチラ

それでは、チャップアップとイクオスを詳しく比較してみていきたいと思います。

チャップアップとイクオスの配合成分を徹底比較

育毛剤を選ぶ上で1番重要になるのが、育毛・発毛効果が期待できる成分がしっかりと配合されているかどうかですよね。

チャップアップとイクオスに配合されている成分を比較しながらみていきたいと思います。

チャップアップとイクオスの主成分が違う

チャップアップとイクオスに配合されいる主成分が違います。

チャップアップの主成分には、「M-034」と呼ばれる海藻エキスが配合されています。

m-034

M-034は、リアップなどの育毛剤に配合されている世界的有名なミノキシジルと同等の育毛効果があると実験でも分かっています。

ミノキシジルは、副作用の危険性があるために天然由来の「M-034」が配合されている育毛剤を使用する人が最近では多く出てきています。

一方、イクオスに配合される主成分は、「Algas-2(アルガス-2)」と呼ばれる海藻エキスになります。

2016年にリニューアルする前までは、チャップアップと同じくM-034が配合されていました。

algas2-compressor

それが、今回リニューアルしたことで、M-034ペルベチアカナリクラタエキスを独自に配合してM-034よりも高い効果が期待できる成分になりました。

実際に、キャピキシルとミノキシジルと比較した実験でも育毛効果が実証されています。

algas-2

120人の臨床実験で、Algas-2の成分を利用して93人の方が効果を実感しました。

品質改良によってM-034を超えるより強力な成分としてイクオスはリニューアルしました。

 

結論:主成分はイクオスの方が良い

チャップアップの方が配合されている成分数はイクオスより多い

主成分ではイクオスの方が高い育毛効果が期待できると言う結果になりました。

その他の成分はどうなのでしょうか?

チャップアップには全81種類の成分が配合されており、イクオスには70種類の成分が配合されています。

⬇チャップアップとイクオスの成分効果の比較

成分の効果 チャップアップ イクオス
男性ホルモン(DHT)の抑制 オウゴンエキス、ダイズエキス、チョウジエキス、ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキス、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス、ジオウエキス オウゴンエキス、ダイズエキス、ビワ葉エキス、クララエキス、ヒオウギ抽出液、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス、ジオウギエキス
血行促進 センブリエキス、M-034(海藻エキス-1)、クロレラエキス、アルニカエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、ニンニクエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、ジオウエキス、ショウキョウチンキ、チョウジエキス、マロニエエキス、チンピエキス、センキュウエキス、トウキエキス、グルコシルへスぺリジン、油溶性マサキエキス、イチョウエキス、西洋サンザシエキス、マツエエキス センブリエキス、アルガス-2(海藻エキス-1)、ジオウギエキス、シラカバエキス、ドクダミエキス、天然ビタミンE、オランダカラシエキス、ニンジンエキス、マツエキス、ニンニクエキス、クロレラエキス、アルニカエキス、ゴボウエキス、ローズマリーエキス
頭皮の細胞の活性化 M-034、ヒキオコシエキス、オランダカラシエキス、サクラ葉抽出液、セイヨウキズタエキス Algas-2(海藻エキス)、ニンニクエキス、クロレラエキス、ヒキオコシエキス、オランダカラシエキス
頭皮の糖化を抑制 ウメ果実エキス、チンピエキス、マロニエエキス、オドリコソウエキス、サクラ葉抽出液、ローズマリーエキス アシタバエキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、セージエキス、ベニバナエキス、オドリコソウエキス、サクラ葉抽出液、ローズマリーエキス
皮脂の分泌を抑制 ダイズエキス、オドリコソウエキス、ドクダミエキス ダイズエキス、ドクダミエキス、オドリコソウエキス
頭皮の保湿・抗炎症作用 アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、サクラ葉抽出液、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレキス、イチョウエキス、セイヨウサンザシエキス、キイチゴエキス、キウイエキス、スターフルーツ葉エキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユズセラミド、グルチルチン酸2K、ジフェンヒドラミンHCI、 グリチルチン酸2K、コンフリーエキス ジフェンヒドラミンHCI、カンゾウ葉エキス、高分子ヒアルロン酸ナトリウム、低分子ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解コラーゲン、水素添加大豆リン脂質、D-パントテニルアルコール、アルニカエキス、アルガス-2(海藻エキス-2)、海藻エキス-3、オドリコソウエキス、ゴボウエキス、サクラ葉抽出液、、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、アルニカエキス
抗菌・殺菌作用 オウゴンエキス、 ニンニクエキス、 フェノキシエタノール オウゴンエキス、 ニンニクエキス、 フェノキシエタノール
抗酸化作用 ウメ果実エキス、チンピエキス、マロニエキス アシタバエキス、ベニバナエキス、セージエキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス
栄養補助 アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、イソロイシン、グリシン、グルタミン酸、スレオニン、セリン、バリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、プロリン、塩酸リジン、ピロリドンカルボン酸ナトリウム液 DL-PCA・Na液、乳酸Na液、アルギニン、セリン、ヒスチジン、PCA、アスパラギン酸、イソロイシン、トレオニン、フェニルアラニン、塩酸リジン、アラニン、グリシン、バリン、プロリン、メチオニン

配合成分の比較から分かるように、チャップアップは頭皮の血行促進する成分が配合されており、イクオスの方が頭皮の保湿や糖化防止に力が入っていますね。

主成分は、イクオスが良いですが成分数ではチャップアップの方が多いですね。

 

結論:チャップアップとイクオスの成分比較は互角

成分の浸透力はチャップアップよりイクオスの方が高い

育毛剤を選ぶ上で浸透力があるかどうかはとても重要です。

いくら育毛・発毛効果がある成分が配合されていても、浸透しなければ薄毛が改善されません。

なので、浸透力を妨げる頭皮の糖化や硬化を改善する成分が配合されているかどうかを見る必要があります。

⬇頭皮の糖化を抑制する成分の比較

チャップアップ イクオス
頭皮の糖化を抑制 ウメ果実エキス、チンピエキス、マロニエエキス、オドリコソウエキス、サクラ葉抽出液、ローズマリーエキス  アシタバエキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、セージエキス、ベニバナエキス、オドリコソウエキス、サクラ葉抽出液、ローズマリーエキス

チャップアップもイクオスも十分に糖化を抑制する成分が配合されているので高い浸透力を望めます。

浸透力はどちらも十分ですが、さらにイクオスはリニューアルして上をいきました。

イクオスには、低分子ナノ水が配合されています。

そのため髪の毛を生成する働きのある毛乳頭細胞ましっかりと浸透して成分を届けることが可能になりました。

 

さらに、イクオスは浸透力だけでなく頭皮に高分子の成分で覆うことで、成分の蒸発や乾燥を防ぐようになっています。

 

結論:頭皮の硬化を抑制する作用はどちらも十分だがイクオスの方がより成分の浸透力が高い

チャップアップとイクオスの副作用のリスクを比較

AGA治療薬であるプロペシアやミノキシジルなど効果は高いが、副作用の危険性がかなり高いものもあります。

育毛剤は毎日使うものですので、副作用が出るか心配しながら使うのはストレスですしイヤですよね。

チャップアップの副作用のリスクは?

チャップアップは、すべて天然成分が配合されているため100%無添加・無香料であり頭皮や髪の毛に害のある成分は一切ありません。

⬇第三者機関を通して厳しく成分の安全性もチェック

検査チャップアップ

⬇パッチテストもしいるため敏感肌や乾燥肌、金属アレルギーの人でも安心

cu_lp_img-compressor

なので、敏感肌な人や10代の学生の方でも安心して使うことができます。

イクオスの副作用のリスクは?

イクオスもチャップアップ同様、すべて天然成分を使用しており、無添加・無香料で副作用のほとんどない育毛剤です。

⬇国内の工場で作られている

イクオス工場

イクオスも品質管理にはかなり厳しく、国内の工場で作られているため海外で作られている育毛剤と比べると安心感もあります。

 

結論:どちらも配合成分に副作用のでる成分は配合されていない

チャップアップとイクオスの使用感・匂いを比較

続いて、チャップアップとイクオスの使用感について解説していきたいと思います。

育毛剤は毎日使うものですので、使いにくいとストレスになりますし継続するのも大変になりますよね。

また、育毛剤に匂いがあると育毛剤を使っているのがバレてしまうのでイヤですよね。

どちらもスプレータイプでノズルやスポイトタイプより使いやすい

育毛剤には、ノズルタイプとスプレータイプとスポイトタイプの3つのタイプに分かれています。

1番使いやすく、衛生的にも良いのがスプレータイプです。

頭皮に直接出口がつかないので清潔ですし、スプレータイプだとプッシュ回数が決まっているために使用期間をちょうど終わることができます。

チャップアップもイクオスもどちらもスプレータイプですので、どちらも使いやすいタイプになっています。

 

結論:どちらもスプレータイプで使いやすい

チャップアップとイクオスの液体の色と匂いを比較

次にチャップアップとイクオスの液体の色と匂いについて比較したいと思います。

チャップアップ イクオス
育毛剤の匂い 無香料 無香料
育毛剤の色 無色 無色

チャップアップもイクオスも無香料であるために、育毛剤に特有な匂いはありません。

なので、朝育毛剤をつけて会社に行っても、他の人に匂いでバレるということはありません。

また、液体の色の無色なので、色が付くこともありません。

 

結論:チャップアップもイクオスも無香料・無臭

チャップアップとイクオスの価格を比較

次は、チャップアップとイクオスの価格を比較したいと思います。

いくら育毛効果が高いと言っても、高すぎては継続ができなくなりますよね。

チャップアップとイクオスの価格と購入プラン

  チャップアップの値段 イクオスの値段
商品画像 育毛剤チャップアップ 育毛剤イクオス
単品購入 8,060円(7,400円+送料660円) 10,328円(9,698円+送料630円)
定期便コース  8,060円(7,400円+送料660円) 6,458円
(本体6,458円+送料0円)
2本セット定期 1本あたり6,000円
(2本12,000円+送料0円)
 –

イクオスの定期価格でも十分に安いですが、最安値はチャップアップの2本セット定期の6,000円ですね。

育毛剤は、一回だけではなく継続して使うものですので、定期で購入することをオススメします。

定期だと毎度購入する手間も省けて、毎月自分の選んだ日にちに届くようにすることができます。

 

結論:チャップアップの2回定期が最安値(イクオスも十分に安い値段)

チャップアップとイクオスの返金保証・定期解約を比較

価格はどちらも安く継続しやすい値段でした。次に返金保証について解説したいと思います。

もし万が一、使用していて肌に合わなかったりやっぱり使うのをやめたい!と思った時に、返金保証がある方が安心して購入できますよね。

  チャップアップ イクオス
返金保証 無期限 45日間
定期解約 初回からOK 初回からOK

チャップアップは、以前だと30日間しか返金保証がありませんでしたが、返金保証が変わり無期限になり初回1回分の料金がいつでも返ってくると言うことです。

他の育毛剤だと返金保証がなかったり15日や30日がほとんどですので、イクオスの45日間でも十分に長く試すことができます。

また、育毛剤の中には定期便を契約すると3回縛りなど縛りがありますが、チャップアップもイクオスも初回から辞めることができます。

どちらも返金保証の期間が長いので、十分に効果を試しながら使用することができます。

 

結論:チャップアップの方が返金保証プランは良い

チャップアップとイクオスの本体比較のまとめ

チャップアップとイクオス本体を比較してきました。

もう一度、チャップアップとイクオス本体の比較をまとめます。

【チャップアップとイクオス本体の比較まとめ】

・主成分はAlgas-2が配合のイクオスの方が高い育毛効果が期待できる

配合成分数はチャップアップの方が多い

・天然成分配合でどちらも副作用無く安心

・成分の浸透力は低分子ナノ水と頭皮に高分子の成分で覆う成分配合のイクオスが良い

・どちらもスプレータイプで無香料で使いやすい

・育毛剤本体だとチャップアップ(2本定期)が最安値

返金保証はチャップアップが良く、定期解約はどちらも初回からOK

育毛剤本体の比較では、チャップアップが総合的に良い結果となりました。

私も昔愛用おり十分に効果を実感できたので、きっとあなたも効果を実感していただけると思います。

チャップアップ公式サイトはこちら

 

⬆⬆初めの方にも言いましたが、育毛剤本体の購入は10代や20代の男性や女性の方はオススメです。

⬇⬇20代後半以降の男性は、育毛サプリとセットの方が絶対にオススメです!

チャップアップサプリとイクオスサプリEXの成分を比較

育毛剤本体の次は、育毛剤とセットでより薄毛を効率よく治療することができる育毛サプリメントの比較をしたいと思います。

まずは、分かりやすくチャップアップサプリとイクオスサプリEXの成分の比較を表にしました。

商品名 イクオスサプリEX チャップアップサプリ
商品画像 イクオスサプリEX チャップアップサプリ
成分数 46種類 23種類
発毛促進効果 9種類 2種類
抜け毛予防・対策 8種類 5種類
アミノ酸 12種類 4種類
ビタミン類 11種類 1種類
単品購入 7610円 5980円
定期便購入 4800円 4980円
育毛剤+育毛サプリの最安値価格 6980円 9090円

育毛剤イクオスと一緒にリニューアルしたイクオスサプリが大幅に成分が増えて、育毛サプリ業界最大級の配合量になりました。

さらに、これまでの育毛サプリ業界では配合成分の成分量は企業秘密であるために非公開になっていました。

しかし、今回イクオスサプリEXはすべての成分量を大公開しました。

チャップアップサプリは、非公開なため比較できないので、育毛サプリでは絶対的な存在だったボストンサプリと比較したいと思います。

ボストンサプリの成分量は企業に電話すると、全て教えてくれました。

⬇成分の成分量の表

 商品名 イクオスサプリEX チャップアップサプリ  ボストンサプリ
商品画像 イクオスサプリEX チャップアップサプリ ボストンサプリ
成分数 46種類 23種類 27種類
配合量 すべて公開 非公開 すべて公開
ノコギリヤシ 300mg 非公開 300mg
亜鉛 12mg 非公開 4mg
ミレットエキス 150mg なし 5mg
大豆エキス 100mg なし 20mg
カプサイシン 配合されている なし なし
コラーゲンペプチド 100mg なし 100mg
イチョウ葉エキス 10mg なし なし
ヒハツエキス 5mg なし 5mg

主要成分のどれを比較しても圧倒的に、イクオスサプリEXがずば抜けて成分量がが多いです。

AGAの原因である5αリダクターゼを抑制するノコギリヤシや、イソフラボン、髪の毛の生成には欠かせない亜鉛など育毛サプリには欠かせない成分がふんだんに配合されています。

さらに詳しくイクオスサプリEXの成分についてはコチラで詳しく解説しているのでご覧になってみてくださいね。

新生イクオスサプリEXの口コミと効果-成分や副作用のリスクも

チャップアップサプリとイクオスサプリEXの価格を比較

チャップアップサプリとイクオスサプリEXの価格を比較したいと思います。

⬇チャップアップサプリとイクオスサプリEXの値段比較

商品名 イクオスサプリEX チャップアップサプリ
商品画像 イクオスサプリEX チャップアップサプリ
単品購入 7610円 5980円
定期便購入 4800円 4980円
育毛剤+育毛サプリの最安値価格 6980円 9090円

育毛サプリも継続して飲んでいくものですので、定期便購入がお買い得です。

イクオスサプリEXが、これだ成分も成分量も業界1なのに価格も4800円と育毛サプリの中でも安い方に入ります。

6,980円(イクオスサプリEXとセット)ー5,980円(育毛剤イクオス単体)=実質1,000円でイクオスサプリEXを使うことができると言うことです。

育毛サプリと言えば、もうイクオスサプリEXを選べば間違いなくらい自信をもってあなたにおすすめできるサプリになります。

イクオス公式サイトはこちら

チャップアップとイクオスの本体と育毛サプリの比較の総まとめ

チャップアップとイクオスの本体とセットについてくる育毛サプリについて比較しながら見てきました。

さすが人気の育毛剤の比較でしたので、本当にどちらも優れた育毛剤で、薄毛改善に高い期待ができます。

チャップアップとイクオスのどっちを選べば良いのだろう・・・?と思う人もいるかと思います。

迷っている方のために、判断基準をご紹介したいと思います。

10,20代の男性や女性はチャップアップがオススメ

10代、20代の男性や女性は育毛剤単体だけで良いので育毛剤チャップアップをオススメします。

育毛サプリは、10代の成長期にある高校生や大学生、妊娠中や授乳中の女性などの人には育毛サプリはオススメはできません。

ノコギリヤシや亜鉛など、過剰摂取や成長の妨げになるためです。

また、10代20代前半の男性の薄毛はAGA(男性型脱毛症)の可能性が低いので、まずは育毛剤単体を使用して薄毛を改善してみてください。

育毛剤単体の場合は、チャップアップの方が安い(2本定期で6000円)ですし、全額返金保証もついているので損することなくチャップアップを試すことができます。

チャップアップ公式サイトはこちら

20代で薄毛な人や30代以降の男性はイクオスとイクオスサプリEXのセット!

20代後半から30代の男性は、育毛剤と育毛サプリの併用して効率よく薄毛の予防・改善をしていきましょう。

30代以降はAGAによる薄毛の可能性が非常に高くなるので、AGA抑制成分が高いAlgas-2配合のイクオスやノコギリヤシがたっぷり配合のイクオスサプリEXのセットがハゲの改善にはかなり良いです。

価格も9090円(チャップアップのセット)ー7538円(イクオスセット)=1552円もイクオスの方が安いです。

なので、月々にかかる費用からもイクオスセットを購入するほうが賢い方法ですよね。

私も、月々にかかる費用を減らすためにチャップアップセットからイクオスセットに乗り換えました。

30代以降の薄毛は急速に進みハゲてしまうので、ハゲてしまってからですとミノキシジルやプロペシアなどの副作用の強いAGA治療薬を飲む必要が出てきます。

なので、生え際が気になる、頭頂部が薄くなってきたかな・・と思う人は今すぐに育毛剤で薄毛対策を始めましょう!

イクオス公式サイトはこちら

 

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。