「最近、鏡を見ると生え際が薄くなってきた・・・」

「生え際が薄くなってきて人から見られているような気がするな」

最近、生え際が薄くなってきて気になってきてはいないでしょうか?生え際が薄くなると、相手からすぐにバレてしまうので第一印象が悪くなってしまいますよね。

どんどん生え際の抜け毛すすみ、薄毛になる前にしっかりと対策をして改善しましょう。

今回は、生え際の薄毛の原因と対策方法について解説したいと思います。ぜひ、最後まで読んでいただき生え際の薄毛の対策方法をしり改善してみてくださいね。

生え際の薄毛の原因と対策

あなたの前頭部・生え際の薄毛の種類はどれ?M字型それともU字型?

男性のハゲ方には、前頭部からハゲているパターンとつむじ辺りの頭頂部からハゲていく二種類のパターンがあります。

さらに、前頭部のハゲ方には、M字型ハゲとU字型ハゲの二種類があります。あなたのハゲ方はどちらでしょうか?

M字型のハゲ方の特徴

M字型ハゲ

M字型のハゲ方の特徴は、頭頂部の中央ではなく、左右の方から生え際が後退していくハゲ方です。まさしくドラゴンボールに出てくるベジータのようなはげ方を指します。

両サイドから徐々に薄毛が中央に後退していきハゲていくのが特徴的です。

M字ハゲは、徐々に左右の薄毛が進行するためになかなか気づきにくいため、対策が遅れてしまいがちではあります。

U字型のハゲ方の特徴

u字型ハゲ

U字型のハゲ方の特徴は、M字型のハゲ方とは逆に、生え際が全体的に薄毛が進行してどんどんおでこが広くなっていくハゲ方をします。

U字型のハゲ方はおでこがどんどん広くなっていくために、髪の毛で隠すことができずハゲが分かりやすくなってしまいます。

前頭部・生え際の薄毛の原因はなに?

前頭部・生え際の薄毛の原因は一体何なのでしょうか。生え際の薄毛の原因として

・薄毛遺伝子の遺伝

・AGA(男性型脱毛症)

・血行不良

の3つのが挙げられます。一つ一つ原因について詳しく見ていきたいと思います。

前頭部・生え際の薄毛の原因①:薄毛遺伝子が遺伝

遺伝

生え際・頭頂部の薄毛の原因の一つ目が、親からの遺伝によるものです。特に生え際からの薄くなる原因は「遺伝」が多いと言われています。

遺伝が原因による生え際の後退場合、なかなか治りにくいからと言って諦めないでくださいね。生え際がハゲているからといって100%遺伝が原因というわけではありません

遺伝は母方の祖父から薄毛遺伝子が母親が受け継いで、それによって自分に遺伝します。よく、薄毛になってきたら自分の父親がハゲているから自分もハゲだ、と疑う人もいますが父親がハゲているかは関係ありません。

母方の祖父がハゲている場合に約25%の確率であなたに遺伝してきます。ですので、絶対に遺伝によるものではありませんのでしっかりと対策をすれば生え際の後退は改善することは可能です。

前頭部・生え際の薄毛の原因②:AGA(男性型脱毛症)

男性の薄毛に悩んでいる人の最大の原因が、AGA(男性型脱毛症)によるものと言われています。最近では、30代,40代だけでなく10代,20代といった若者までAGAの症状が見れる人が増えてきています。

AGAとは、頭皮の髪の毛を作っている毛母細胞に脱毛作用のあるDHT(ジヒドロテストステロン)が作られることによって、ヘアサイクルが乱れてまだ成長期にある髪の毛の成長が止まってしまい抜けてしまう症状です。

このDHTは、男性ホルモン(テストステロン)が頭皮にある5αリダクターゼと呼ばれる酵素によって変換されて作られます。

DHTは頭頂部より、前頭部の細胞に多く分泌されるため生え際からハゲる人が多くいるのはそのためです。

前頭部・生え際の薄毛の原因③:血行不良

髪の毛というのは、タンパク質や亜鉛、アミノ酸、ビタミンなどたくさんの栄養素によって作られています。食べ物を摂取した栄養素は、血管を通って頭皮にある細胞に送られます。

おでこの部分の細胞には毛細血管が頭皮全体と比較するとかなり少ない部分の場所であるために、栄養が届きにくい状態になりやすいです。

毛細血管が少なくなると、頭皮がどんどん固くなり血行不良に陥ってしまいます。そのため、生え際がハゲてしまうのです。

こういった生活習慣がある人は生え際が薄毛になりやすい!

前頭部・生え際の薄毛を引き起こしてしまう悪い生活習慣があります。よく成人以降には、生活習慣病というのがありますよね。これと同じように、薄毛になりやすい生活習慣もあります。

[1]偏った食生活

img_food

毎日外食で済ましたり、コンビニ弁当やカップ麺だけで済ましたり、1日1食だったり偏った食生活をしてはいないでしょうか?

上記でも説明しましたが、髪の毛はたくさんの栄養素によって作られています。偏った食生活をしていると髪の毛を作る際に栄養不足になり細く弱った髪の毛になってしまい早く毛が抜けてしまいます。

また、揚げ物や焼肉といった油っこい物ばかり食べていると、血液がどろどろになり血行不良になってしまいます。

さらに高カロリーばかり食べていると、頭皮の毛穴から過剰に皮脂が分泌されて毛穴を詰まらせてしまい抜け毛の原因や頭皮トラブルのもとになってしまいます。

[2]睡眠不足

睡眠不足

毎日十分にまとまった時間睡眠はとれていますでしょうか?どうしても仕事が忙しくて十分に寝れていない方も中にはいるのではないでしょうか?

髪の毛が一番成長するのは、成長ホルモンが分泌される寝ている間です。よく22時から2時のあいだをゴールデンタイムと言われていますが、この時間帯が最も成長ホルモンが分泌されます。

睡眠不足や、不規則に睡眠を取っていると十分に分泌されずに弱った髪の毛ができてしまい抜け毛につながります。

[3]喫煙、飲酒をする人

喫煙をすると、タバコに含まれているニコチンによって血管が収縮してしまい血行不良に陥ってしまいます。そのため十分に頭皮まで栄養や酸素が届かずに抜け毛を引き起こしてしまいます。

また、たくさんお酒を飲む人も注意が必要です。

お酒に含まれるアルコールを分解するのに、髪の毛を生成するのに必要なアミノ酸が使われます。

適度にお酒を飲むことは疲れもとれますし、みんなで飲むと楽しいですが、必要以上に飲みすぎるとたくさんのアミノ酸がアルコールの分解に使われて髪の毛に必要なアミノ酸が不足してしまい弱った髪を作ってしまいます。

[4]ストレスを抱え込む

shigoto

毎日のノルマに追われる仕事や、上司や先輩との人間関係など日々の生活のなかでストレスを感じる事があるかと思います。

全くストレスを感じていない人はいないので、ストレスを感じることは悪いことではありませんが、ストレスを抱え込み過ぎていると自立神経が乱れてしまい、血管を収縮させて血行不良を引き起こします。

また、自立神経が乱れることでホルモンバランスもみだれてしまい、過剰に男性ホルモンがでたりしてしまいます。

前頭部・生え際の薄毛の対策方法を教えます!

前頭部・生え際の薄毛の原因、薄毛になりやすい人のタイプについて解説してきました。見直すべき生活習慣があった方も中にはいたのではないでしょうか?

生え際の薄毛はどんどん進行しますので、早く適切な対応をする必要があります。生え際の薄毛が改善するように対策方法を教えます。

対策方法①:規則正しい生活習慣

まずは、前頭部・生え際の薄毛を改善するために食生活と睡眠時間の見直しをしましょう。

1日3食バランス良く規則正い食生活をして、髪の毛を生成するのに必要な栄養をしっかりと取りましょう。油っこいものを控えることで、頭皮から過剰皮脂が分泌されなくなり頭皮環境も徐々に良くなっていきます。

睡眠不足の人は、さすがに仕事や飲み会で22時までに寝るのは大変だと思いますので0時までには寝るように心がけましょう。

まずは、生活習慣を見直して栄養と睡眠をしっかりととるようにしましょう。

対策方法②:頭皮の血行促進

undo

頭皮の血行を改善することで、栄養や酸素が十分に生え際に送られて薄毛になるのを防いでくれます。

頭皮の血行を良くするためには、どのような対策をすればよいのでしょうか。

血行を促進するのにいい対策方法は、適度に運動をすることです。運動することで全身の体温が上がり細胞が活性化されて血液の流れが良くなります。また、仕事でたまったストレスも運動をすることで発散されてリフレッシュすることができます。

軽くランニングをしたり、ウォーキング、スイミングといった有酸素運動をして血液の流れを良くしましょう。

対策方法③:湯船に浸かる

なかなか忙しかったり面倒で湯船に浸からずにシャワーだけで済ましてしまいがちになってしまうかたも中にはいるのではないでしょうか。確かに、湯船にゆっくり浸かる時間があれば早く寝たいですよね。

温かいお湯の中にゆっくりと浸かることで、頭皮だけでなく肩や腰の血液の流れを良くしてくれます。また、その日の疲れを癒やすことでストレスの発散にもなります。

入浴中には、頭皮マッサージをして頭皮の血液の流れを良くするのもいいでしょう。爪を立ててやるのではなく、指のお腹の部分で優しく頭皮全体をマッサージしてあげてください。

対策方法④:育毛剤を使う

育毛剤

生え際・前頭部の薄毛を改善するのに一番おすすめの対策方法が育毛剤を使うことです。

育毛剤には、DHTが生成されるのを減らしAGAを抑制する成分や、発毛を促進する成分、血行を促進する成分が含まれており、生え際の抜け毛の原因を解決してくれます。

まずは、生活習慣を見直すことで薄毛対策をすることができますが、毎日継続するのはなかなか難しいと思います。どうしても、仕事が長引いたりして食事が取れなかったり睡眠が不十分になったりしてしまう時はあるかと思います。

それを補ってくれるのが、育毛剤です。育毛剤であれば毎日一回数分使うだけで生え際が後退しておでこが広くなるのを遅らせる事ができます。

生え際(前頭部)の薄毛の原因と対策方法のまとめ

生え際(前頭部)の薄毛の原因と対策方法について解説してきました。生え際は人に見られる所ですので相手にハゲていることがすぐにバレて、悪い印象を与えてしまい、ハゲていると思われるのはイヤですよね。

すぐに対策をしないと、どんどん生え際の後退が進みおでこが広くなっていきます。

生活習慣を見直しつつ、育毛剤を使い効率良く改善していくのがおすすめです。薄毛にずっと悩まされる前に対策をしておでこが広がらないようにしましょう。

育毛剤に関してもう一度調べるのは大変だと思いますので、生え際の薄毛に高い効果が期待できる育毛剤を選びました。

育毛剤の中には、副作用のあるものがありますが選んだ育毛剤はすべて天然成分で作られているために、副作用の心配はいりません

ぜひ育毛剤が気になっている方は参考にしてみてくださいね。

 

ranking

1位:チャップアップ
cuimg
・定期便で月々9090円と予算が1万円以下で抑えたい方におすすめ

・全55種類もの薄毛・抜け毛に効果のある育毛成分とナノ化水によって頭皮に浸透しやすい。

・副作用なく「ミノキシジル」と同等の発毛効果のあるM-034(海藻エキス)配合。

・30日以内であれば、「全額返金保証」があるから初心者の方でも試せる。

・無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

・口コミ・評判で一番人気な育毛剤。

・利用者の97%の人が効果を実感

↓↓チャップアップの詳しい情報は公式サイトでチェック↓↓

cu_button_new
2位:イクオス
iqos_img8
・リニューアルして育毛成分が61種類と育毛業界最大級、毛根まで届く低分子ナノ水配合

・初回限定4980円、2回目以降8980円と月々1万円以下で抑えたい人におすすめ

・副作用の成分なくM-034が品質改良された新成分「Algas-2(アルガス-2)」配合

・45日間以内であれば「全額返金保証」があるため初心者でも試せる。

・DHTを抑制する成分が5種類と他より多く配合

・無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

↓↓イクオスの詳しい情報は公式サイトでチェック↓↓

iqos_button_uew
3位:ブブカ
bubuka
・発毛効果が期待できる「M-34(海藻エキス)」が60%と濃密に配合

・初回5980円だが、2回目以降11,664円となる。

・副作用の成分は無くナノより小さいミセル化によって浸透効果が高い

・無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

↓↓ブブカの詳しい情報は公式サイトでチェック↓↓

bubka_button_new

 

どの育毛剤が良いか迷っている方は、あなたにぴったりの育毛剤を30秒で無料診断します!

あなたの薄毛の部位、頭皮の状態からにあった適切な育毛剤を診断します。

30秒で無料診断!あなたにおすすめの育毛剤はコレ!

sindanstart

最後まで読んでいただきありがとうございました。あなたの生え際の薄毛の悩みが少しでも解消されましたら幸いです。