最近、髪の毛が細くなってきたなと感じている方もいるかと思います。

髪の毛にボリュームがなくなってきて、髪の毛がセットしづらいしちょっと薄毛に見られてしまいそうですよね。

同じ髪の毛が生えてくるのであれば、太くコシのある丈夫な髪の毛が生えてきて欲しいですよね。

髪の毛が細くなるのは、薄毛になる前兆の可能性も多いにあります。

今回は、細い髪の毛になる原因と、細くなった髪の毛を太くする4つの方法について詳しく解説していきたいと思います。

細い髪の毛

細い髪の毛になる原因は?

髪の毛を正常な太い髪の毛にする方法を知る前に、しっかりと自分の髪の毛が細い原因を突き止めましょう。

大きく3つに原因が分けられます。

細い髪の毛の原因①:偏った食生活

img_food

細い髪の毛になる原因の一つに偏った食生活が原因です。良くラーメンや牛丼といった外食ですましたり、コンビニ弁当やカップ麺食事を済ましてはいないでしょうか?

血液を通って頭皮の細胞に髪の毛を作るのに必要な栄養が届けられますが、脂っこいものや高カロリーなものばかり食べていると、血液がどろどろに十分に栄養が届かなくなり髪の毛が細くなってしまいます。

また、髪の毛を生成するのにタンパク質や亜鉛、アミノ酸などたくさんの栄養が必要なりますが、偏った食生活で栄養不足なり細い髪の毛となってしまいます。

細い髪の毛の原因②:睡眠の質が悪く睡眠不足

夜遅くまで遊んだり、残業で夜遅くまでお仕事をいていたためによく睡眠不足になってはいないでしょうか?

髪の毛を成長される成長ホルモンがもっとも分泌されるのが、夜寝ている時間です。良く22時から2時までをゴールデンタイムといいますが、この時に、成長ホルモンが分泌されます。

夜寝るのが遅かったり、眠りが浅かったりすると、成長ホルモンが分泌されずに髪の毛が細くなってしまいます。

細い髪の毛の原因③:過度なストレス

ストレス

夜遅くまで続く仕事や、先輩や上司との人間関係、や日々の生活の中でストレスが自分が知らないうちに溜まっていっています。

適度なストレスはいいことですが、過度なストレスになることで自立神経やホルモンバランスが崩れて、血行不良になります。

血行不良になることで、血液を通って頭皮の細胞まで栄養が届いているが、十分に栄養が届かなくなり細い髪の毛が生えてきたり、抜け毛の原因になります。

また、ストレスを溜めすぎると、髪の毛に必要な栄養素である亜鉛を多く消費してしまうために、細い髪の毛になってしまうのです。

細い髪の毛の原因④:喫煙・飲酒を良くする

タバコを吸った時に吸い込むニコチンには、血管を収縮する作用があり血行不良に陥ります。そのために、十分に頭皮に栄養が届かずに、細い髪の毛になる原因になってしまいます。

さらに、ニコチンを消費しようと、ビタミンCもたくさん消費してしまい髪の毛の栄養不足になってしまいます。

また、飲酒することでアルコールを分解しようと髪の毛を作る助けをするアミノ酸を消費してしまい、結果として栄養不足により髪の毛が細くなってしまうのです。

細い髪の毛を太くしよう!今日からできる4つの対策方法

細い髪の毛の原因について見てきました。どれか、重い当たる原因があったのではないでしょうか?

今日から髪の毛を太くできる対策方法について詳しく解説していきたいと思います。

頭皮マッサージをしよう!

お風呂に入り血行が良くなっている時に、頭皮マッサージをすることで血行が良くなり、栄養が届きやすくなります。

爪を立てずに、指のお腹で生え際からゆっくり後頭部に向けてマッサージするようにしましょう。

湯船にも浸かりながらでも出来ると思いますので、とても簡単に取り組めると思います。

睡眠をしっかりと取る

髪の毛は、寝ている間に最も髪の毛の成長に必要な成長ホルモンが分泌されます。

先程も少し説明しましたが22時から2字をゴールデンタイムの時間帯がもっとも成長ホルモンが分泌されます。

どうしても、お仕事や飲み会などで22時に寝るのは大変だと思いますので、なるべく今日中(0時まで)に寝るように心がけて見ましょうね。

眠りが浅い人は、枕を変えてみるのもいいかもしれないですね。

食生活を見直す

yasai

食生活を改善して、1日3食バランス良く食べるようにしましょう。

ラーメンや牛丼、コンビニ弁当やカップ麺といった偏った食生活をしていると、髪の毛を作るのに必要な亜鉛やタンパク質、アミノ酸が十分に摂取できなくなります。

どうしても、焼肉や揚げ物、ラーメンなど好きなものを食べたい気持ちもわかりますが、少し気を使ってバランス良く栄養を取るのを心がけましょう。

どうしても、忙しくて栄養が摂れないという方は、サプリで栄養を摂るのも一つかもしれませんね。

育毛剤を使って対策する

育毛剤を使えば、髪の毛を太くするのに必要な成分だけでなく髪の毛が細くなって抜け毛が増えないように抜け毛に効果のある成分も十分に配合されています。

育毛剤はハゲた人が使うイメージがありますが、育毛剤は、予防やケアにも使われています

弱った細い髪の毛が抜けから対策するのでは、時間がかかってしまいます。抜ける前にしっかりと育毛剤を使い対策をすれば太く丈夫な髪の毛に徐々に変わっていくでしょう。

1日1回数分だけで対策ができるので、とても楽ちんだと思います。

まとめ

細い髪の毛の原因と対策方法について詳しく見てきました。髪の毛が細くなるのは、薄毛になりハゲる前兆である可能性があります。

対策をしなかったために、どんどん細い髪の毛になったり抜け毛になったりしていくはイヤですよね。

今日から対策をしていきましょう。どうしても、食生活を変えたり睡眠時間を増やしたりできない方や、薄毛になる前に予防をしっかりとしたい方は、育毛剤を使うことをおすすめします。

しっかりと対策して太い髪の毛を取り戻しましょう!

太い髪の毛にしてくれる育毛剤の特徴とは?

たくさんある育毛剤の中でどういった育毛剤が、細い髪の毛を改善するのに効果的なのでしょうか?

育毛剤は、地肌に直接付けるので、副作用のない天然成分が配合されているものを選びましょう。また、国(厚生労働省)がしっかりと認可している物を選ぶようにしましょう。国に認可されていないものは、成分効果が全然なかったり副作用のリスクが伴う場合があります。

ぜひ、育毛剤を選ぶ際にこういったものを基準に選んで見てくださいね。

育毛剤の選び方についてコチラにまとめてありますので気になる方はチェックしてみてくださいね。

=>育毛剤の失敗しない選び方!購入する前に確認すべき4つのポイント

 

ranking

1位:チャップアップ
cuimg
・定期便で月々9090円と予算が1万円以下で抑えたい方におすすめ

・全55種類もの薄毛・抜け毛に効果のある育毛成分とナノ化水によって頭皮に浸透しやすい。

・副作用なく「ミノキシジル」と同等の発毛効果のあるM-034(海藻エキス)配合。

・30日以内であれば、「全額返金保証」があるから初心者の方でも試せる。

・無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

・口コミ・評判で一番人気な育毛剤。

・利用者の97%の人が効果を実感

↓↓チャップアップの詳しい情報は公式サイトでチェック↓↓

cu_button_new
2位:イクオス
iqos_img8
・リニューアルして育毛成分が61種類と育毛業界最大級、毛根まで届く低分子ナノ水配合

・初回限定4980円、2回目以降8980円と月々1万円以下で抑えたい人におすすめ

・副作用の成分なくM-034が品質改良された新成分「Algas-2(アルガス-2)」配合

・45日間以内であれば「全額返金保証」があるため初心者でも試せる。

・DHTを抑制する成分が5種類と他より多く配合

・無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

↓↓イクオスの詳しい情報は公式サイトでチェック↓↓

iqos_button_uew
3位:ブブカ
bubuka
・発毛効果が期待できる「M-34(海藻エキス)」が60%と濃密に配合

・初回5980円だが、2回目以降11,664円となる。

・副作用の成分は無くナノより小さいミセル化によって浸透効果が高い

・無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

↓↓ブブカの詳しい情報は公式サイトでチェック↓↓

bubka_button_new

 

どの育毛剤が良いか迷っている方は、あなたにぴったりの育毛剤を30秒で無料診断します!

あなたの薄毛の部位、頭皮の状態からにあった適切な育毛剤を診断します。

30秒で無料診断!あなたにおすすめの育毛剤はコレ!

sindanstart