ヘアワックス

ワックスやヘアスプレー、ジェル、ムースといった整髪料は男性、女性問わずだれでもおしゃれをする時や、ビシッと決める時につけると思います。

しかし、ワックスやヘアスプレーといった整髪料の使い方を間違えると抜け毛が増えてハゲる可能性があります。

あなたも、最近整髪料を使っていて枕に付く抜け毛や排水溝に詰まった抜け毛の量に驚いてはいないでしょうか?

今回は、

ワックスやヘアスプレーをつけるとハゲる原因とは?

整髪料をつけてハゲる前にできる予防・対策方法とは?

について、詳しく解説したいと思います。

ぜひ、最後までお読み頂き正しい知識を身に着けて整髪料を使っていただきたいと思います。

ワックスやヘアスプレーをつけるとハゲるのは本当?それとも嘘?

ヘアワックス・ヘアスプレー

そもそも、ワックスやヘアスプレーといった整髪料をつけるハゲるというのは本当なのでしょうか?

「ワックスを毎日つけているとハゲるよ!」

「ジェルはハゲるから辞めたほうがいいよ!」

といった噂も、確かにありますよね。

朝起きたときに、枕元に抜け毛がたくさん落ちていたり、シャンプー時に手にたくさん抜け毛が絡まったりするとハゲるのでは・・・とゾッとしてしまいますよね。

まずはじめに、結論から言っておきますと、

ワックスやヘアスプレー、ジェルなどの整髪料をつけると抜け毛が増えてハゲる可能性があります!

⬇Twitterでも整髪料によって抜け毛に悩んでいる人が多い!

Twitterからもワックスやヘアスプレー、ジェルをつけることで抜け毛が増えている人が多くいます。

【育毛剤カレッジ関連記事】

=>抜け毛の本数は何本からやばい?1日平均どのくらい量が正常?

=>枕・布団につく抜け毛の原因と対策!平均どのくらいの本数が正常?

整髪料をつけると抜け毛が増えて薄毛になる原因とは?

なぜ、ワックスやヘアスプレー、ジェルやムースといった整髪料を髪の毛に付けると、抜け毛が増えてしまうのでしょうか?

ハゲない予防、対策方法を解説する前に、

なぜ整髪料をつけるとハゲてしまうのか整髪料と抜け毛の関係について解説したいと思います。

原因①:合成界面活性剤がタンパク質を破壊する

ワックスやヘアスプレーといった整髪料を付けると、当然髪の毛がセットしやすくなりますよね。

これは、整髪料に含まれている合成界面活性剤の働きによるものなのです。

この合成界面活性剤は石油原料で作られているものが多く、油分が髪の毛に浸透して髪の毛が柔らかくなります。

髪の毛の99%はケラチンタンパク質というタンパク質で作られていますが、このタンパク質が油分によって、組織が破壊されてしまい、髪の毛を弱らせてしまいます。

また、頭皮は乾燥や過剰に毛穴がから皮脂がでないように保湿されていますが、整髪料を付けることで頭皮の保湿機能が弱まり乾燥してしまい、フケやかゆみにつながり、結果として抜け毛の原因の元にもつながります。

特にカチオン界面活性剤は含まれている整髪料には注意!

カチオン界面活性剤は、別名「逆性せっけん」と言われる成分であります。

カチオン界面活性剤は、頭皮に吸収されやすく洗髪してもなかなかキレイに落ちないため、髪の毛や頭皮にダメージを与えやすいです。

あなたが今使っているワックスや、ヘアスプレーの成分をチェックしてみてくださいね。

育毛博士育毛博士

合成界面活性剤で髪の毛の組織の破壊と、頭皮環境の悪化を招いているのじゃ!

原因②:整髪料が毛穴を詰まらせる

毛穴詰まり

頭皮の毛穴からは、頭皮環境を整えるのに欠かせない皮脂が分泌されています。

皮脂によって、頭皮を保湿したり、ほこりや外的から頭皮を守ったりする働きがあります。

ヘアスプレーはそれほどでもないかと思いますが、ワックスやジェル、ムースといった個体の物を頭に付けると、頭皮の毛穴が塞がってしまう可能性があります。

また、毛穴が整髪料で塞がることで、本来の皮脂の働きができず髪の毛の毛根が傷んだり頭皮が荒れてしまい抜け毛を引き起こしてしまいます。

原因③:整髪料を落とすために強くシャンプーしてしまう

ワックスやジェルがついた頭を、お風呂でシャンプーする時についてないときよりもかなり落ちづらいですよね。

なかなか髪のギシギシ感が取れず、ゴシゴシと洗った経験はないでしょうか?

たくさんのシャンプーで必要以上に洗ってしまうと、頭皮を守っている皮脂まで洗い流してしまい、頭皮を守ろうと過剰に皮脂が分泌してしまいます。

皮脂が過剰分泌してしまうと、毛穴を詰まらせてかゆみやふけがでたりして炎症をきたしてしまう可能性があります。

また、ゴシゴシと洗うために頭皮が傷つきそこから炎症を引き起こすこともあります。

ワックスやヘアスプレーをつけてハゲる前にできる予防・対策

ワックスやヘアスプレーなどを付けてしまうとハゲてしまう原因について詳しく解説してきました。

抜け毛と整髪料の関係性がお分かりいただけたのではないでしょうか?

では、どのようにしたら抜け毛の原因を最小限に抑えることができるのでしょうか。

予防と対策方法について詳しく解説したいと思います。

予防・対策①:整髪料を付けすぎない

まずは、整髪料を付けすぎないということです。

整髪料を付けたが、髪型が変わってきたために再びワックスをつけたりしてはいないでしょうか?

毎日、髪型が決まらないとかっこ悪いとおもってたくさん付けていては、髪の毛や頭皮にかなり悪影響をあたえてしまいます。

たくさんつけてしまうと、シャンプーでもなかなか落ちなくなるために、さらに抜け毛を促進してしまいます。

どうしても、ビシっと決めたい時以外は控えたり、付ける回数を最小限にするようにしましょう。

予防・対策②:その日のうちに必ず落とす

シャンプー

夜遅くまで飲み会や友達と遊んでいて、家に帰ったらお風呂に入らずに整髪料がついたまま寝たりしてはいないでしょうか?

ワックスやジェルが頭に長く付いていればいるほど、髪の毛や頭皮へのダメージが大きくなってしまいます。

整髪料を付けた日は、眠たくても必ず寝る前にお風呂にはいり髪の毛をきれいな状態にしてから寝るようにしましょう。

予防・対策③:頭皮ではなくできるだけ毛先に

ヘアスプレー

いつも、髪型が崩れないようにワックスをたっぷりと手にとって髪の毛に塗ってはないでしょうか?

ワックスをたくさん付けてしまうと、頭皮にまで整髪料がついてしまい頭皮環境の悪化を招きます。

ワックスを付ける際は、できるだけ頭皮に付かないようにできるだけ毛先に整髪料をつけるようにしましょう。

特に、ヘアスプレーは頭皮に直接当たってしまう可能性がありますね。

ですので、付ける際にはできるだけ頭から離してから使うようにしましょう。

予防・対策④:頭皮に優しい弱酸性シャンプーを使う

ワックスやヘアスプレーが抜け毛の原因だと知っていてもどうしてもカッコイイ髪型をしたい時ってありますよね。

髪の毛に残っていると髪の毛の組織が痛むし、でも強く洗うと頭皮を痛めてしまうし・・・と悩ましいですよね。

市販のシャンプーでは、頭皮を保湿したり栄養を与える成分は配合されていません

ですので、ワックスやヘアスプレーを使ったとしても髪の毛の成長に必要な成分が配合されており、頭皮を保湿してくれる弱酸性のシャンプーを使うことをおすすめします。

ワックスを使うのは禁止!はできないので、ハゲるのを最小限にするために髪の毛や頭皮に良いシャンプーを使いましょう。

>>おすすめの弱雨酸性シャンプーはこちら<<

整髪料(ワックス・ヘアスプレー)と薄毛の関係性まとめ

ワックスや、ヘアスプレー、ジェルやムースといった整髪料と薄毛の関係性について詳しく解説してきました。

間違った使い方をしてしまうと整髪料が原因でハゲてしまう可能性は十分にあります。

さすがに、整髪料が原因でハゲたくはないですよね。

でも、まだまだおしゃれをしたいですし、カッコイイ髪型をしたいですよね。

ですので、正しい整髪料の使い方をして髪の毛を大切にしてあげるために、できるだけ髪の毛に栄養を与え、頭皮環境を良くする弱酸性のシャンプーを使うことをオススメします。

整髪料でハゲる前に予防!おすすめの弱酸性シャンプーは?

整髪料を使いたいけど、ハゲるのが心配なかたにおすすめな弱酸性シャンプーは「チャップアップシャンプー」です。

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプーはスカルプシャンプー部門でダントツの人気を誇っているシャンプーであります。

頭皮環境を整える植物系成分であったり、オーガニック成分がふんだんに配合されています。

弱酸性シャンプーを使い薄毛で悩まされる前に対策しておきたい!という方は今から対策することおすすめします。

⬇最安値の価格で購入できます。

>>チャップアップシャンプー公式サイトはこちら<<

チャップアップシャンプーについて詳しく知りたい方はコチラでも詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

=>チャップアップシャンプーの効果と成分を口コミ・体験談から解析

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。ぜひ、他の気になる記事もご覧になってみてくださいね。

 

ranking

1位:チャップアップ
cuimg
定期便で月々7400円と予算が1万円以下で抑えたい方におすすめ

育毛業界最大級の81種類の育毛成分が配合されている。

・副作用なく「ミノキシジル」と同等の発毛効果のあるM-034(海藻エキス)配合

永久に「全額返金保証」があるから初心者の方でも安心して試スことができる。

無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

口コミ・評判で一番人気な育毛剤。

利用者の97%の人が育毛・発毛効果を実感した。

⬇チャップアップについて詳しく知りたい方へ

=>チャップアップの口コミ・体験談はコチラ

⬇最安値の価格で今すぐ購入⬇

チャップアップ公式サイトはこちら

2位:イクオス
iqos_img8
・リニューアルして育毛成分が61種類となり、毛根まで届く低分子ナノ水配合

月々6458円と月々1万円以下で抑えたい人におすすめ

・副作用の成分なくM-034が品質改良された新成分「Algas-2(アルガス-2)」配合

45日間以内であれば「全額返金保証」があるため初心者でも試せる。

DHTを抑制する成分が5種類と他より多く配合

無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

⬇イクオスについて更に詳しく知りたい方へ

=>イクオスの口コミ・体験談はコチラ

⬇最安値の価格で今すぐ購入⬇

イクオス公式サイトはこちら

3位:ブブカ
bubuka
・発毛効果が期待できる「M-34(海藻エキス)」が60%と濃密に配合。

初回5980円だが、2回目以降11,664円となる。

・副作用の成分は無くナノより小さいミセル化によって浸透効果が高い。

無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

⬇ブブカについて更に詳しく知りたい方へ

=>ブブカの口コミ・体験談はコチラ

⬇最安値の価格で今すぐ購入⬇

ブブカ公式サイトはこちら

どの育毛剤が良いか迷っている方は、あなたにぴったりの育毛剤を30秒で無料診断します!

あなたの薄毛の部位、頭皮の状態からにあった適切な育毛剤を診断します。

30秒で無料診断!あなたにおすすめの育毛剤はコレ!

sindanstart