男性の薄毛やハゲの最大の原因であるAGA(男性型脱毛症)で悩む患者は、現在全国で1300万人以上とも言われています。

AGAは30代、40代、50代のハゲの原因とこれまでは、言われてきましたが最近では10代、20代でもAGAの症状が見られる方が増えてきました。

AGAは、早めに治さないと一生ハゲのままになってしまう可能性が十分にあります。

今回は、AGAの原因と対策方法について詳しく解説していきたいと思います。最後まで読んでいただき早めにAGAを改善しましょうね。

aga

AGAとはいったいなに?

AGAとは、”androgenetic alopecia”の略で、男子型脱毛症と呼ばれています。

AGAは30代の男性に多いといったイメージがありますが、実際には年齢は関係ありません。つまり、10代といった若い方でも十分にAGAになる可能性はあります。

あなたがAGAの可能性があるか簡単にチェック!

AGAの原因と対策方法を見ていく前に、あなたがAGAの疑いがあるか簡単に診断してみましょう。

・生え際(M字)の薄毛が目立つようになってきた。

・頭頂部(つむじ)の薄毛になってきた。

・これまで太かった髪の毛が一本一本が細くなってきた。

・枕元やシャンプー時に手に絡まる髪の毛が目立つようになってきた。

・髪の毛全体にボリュームがなくなった。

・家族、親戚にハゲが多い。

これのどれか一つでも当てはまった場合AGAの可能性があるかもしれませんね。

あなただけでなく多くの男性がAGAで悩まされている!

薄毛の悩み

AGAは、特別な病気のように思う方もいるかと思いますが、日本人男性の4人に1人は薄毛や抜け毛に悩まされていて、そのうち9割の薄毛に悩む男性はAGAが原因と言われています。

あなただけではなく、多くの薄毛の男性がAGAで悩まされているという現状なのです。

AGAは、もう治らないのではない!といった口コミや2chやヤフー知恵袋といった掲示板で見ることもあるかと思いますが、早めに対策をすれば、AGAによる薄毛は治すことはできます。

AGAの原因やメカニズムをしっかりと理解して、適切な対処をすれば改善されていきますので、最後まで読んでいただきAGAを治しましょう!

今すぐAGAを治したい方におすすめの育毛剤はこちら!

なぜAGA対策は早くしないといけないのか?

髪の毛を生成している毛母細胞がAGAによって、機能しなくなりその細胞からもう髪の毛が生えてこなくなってしまうためです。

つまり、AGAをそのままにしておくと毛母細胞がどんどん機能しなくっていくということです。

そのためにAGA治療を早くして毛母細胞を守り髪の毛を取り戻す必要があるのです。

AGA(男性型脱毛症)の原因とは?

AGAの対処方法を解説するまえに、AGAの原因とメカニズムについて詳しく解説していきたいと思います。

AGAの原因には、大きく分けて4つに分けることができます。

AGAの原因①:脱毛の原因物質「DHT」

AGAの最大の原因は、DHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる脱毛作用のある男性ホルモンが作られることによるものです。

DHTは男性ホルモン(テストステロン)が、頭皮の細胞にある5αリダクターゼと呼ばる還元酵素によって変化されられて生成されます。

DHTが生成されることによって、ヘアサイクルが乱れて髪の毛が成長する成長期の期間が短くなり髪の毛が抜けてしまいます。

そのため、太く丈夫に成長しようとしていた髪の毛が途中で抜けてしまい、頭皮が全体的に薄くなってしまうのです。

AGAの原因②:遺伝によるもの

遺伝

AGAの症状は、遺伝すると言われています。

DHTが作用するアンドロゲンレセプターと呼ばれる毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体遺伝子がX染色体にあります。

良く自分の父親がハゲていたら自分もハゲるのではないのかと思う方も多くいますが、父親のハゲは全く関係なく、母方の祖父がハゲているかどうかで判断します。

遺伝によってはげやすい方は、アンドロゲンレセプターがDHTと結合しやすくなっているためにDHTの影響を受けやすくなります。

AGAの原因③:生活習慣の悪化

生活習慣もAGAの一因と言われています。

髪の毛は、タンパク質や亜鉛、数種類のアミノ酸によって生成されています。仕事が忙しかったり外食ばかりして偏った食生活をしていると、栄養不足になって髪の毛が細くなったり抜け毛になってしまいます。

また、睡眠不足も髪の毛に悪影響を与えます。髪の毛は寝ている間に分泌される成長ホルモンによって髪の毛が成長しますが、寝不足や、夜遅くまで起きていると十分に成長ホルモンが分泌されず髪の毛が弱ってしまいます。

AGAの原因④:過度なストレス

shigoto

人は生活する中で、上司や先輩、彼女との人間関係や環境の変化、仕事やノルマに追われる日々などで自分が知らないうちにストレスを感じています。

ストレスを感じる事自体は別に悪いことではありませんが、過度にストレスを抱え込むと自立神経に支障がでてホルモンバランスを崩してしまいます。

また、ストレスによって血管が収縮して、血行不良にもなり頭皮に必要な栄養素が届かないといったことにもなります。頭は、一番上にあり体の中でも血液が届きにくいので、血行不良にならないようにする必要があります。

AGAの対策方法を解説!

AGAの原因についてみてきました。AGA対策をしないとどんどん症状が進んでしまいます。しっかりとAGAの対策方法を学んで、後悔する前に取り組むようにしましょう!

AGA対策①:規則正しい生活に戻そう

AGAの原因のところでも解説しましたが、髪の毛には食べ物から摂取した栄養素が必要になります。

毎日コンビニ弁当やカップ麺といった偏った食生活を改善して、バランスのよい食生活をするようにしましょう。とくにタンパク質や亜鉛を摂取するようにしましょうね。

睡眠もしっかりと確保するようにしましょう。22時から2時の間をゴールデンタイムと言うように、この時間帯がもっとも成長ホルモンが分泌される時間帯です。

さすがに、お仕事をしていたり飲み会なので、10時に寝るのは大変だと思いますので0時までにベットに入れるようにしましょう。

AGA対策②:AGAクリニックにいって検査しよう

本気でAGA対策として、発毛したい方にはAGAの専門機関であるAGAクリニックで治療することをオススメします。

AGA治療をすれば、自分のハゲの症状に応じて適切な対応をしてもらえます。AGA専門だけあってしっかりと発毛をして薄毛を改善してくれます。

AGAクリニックについて詳しく知りたい方のために、人気AGAクリニックを載せておきたいと思います。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

おすすめのAGAクリニックはこちら

AGA対策③:男性ホルモンの働きを抑制する育毛剤

育毛剤

もう一つのAGA治療法は、育毛剤を使ってAGA対策をすることです。

育毛剤に含まれる成分には、DHTが作られる原因である5αリダクターゼが生成されるのを防ぐ成分が配合されています。

また、ストレスや寝不足による血行不良も育毛剤の成分によって頭皮の血行をよくして育毛剤や栄養の回りを良くしてくれます。

日々の生活をガラッと変えて睡眠を増やして、バランスの良い食事をするってことは、大学生や社会人だと忙しくてなかなか継続的にできないのではないかと思います。

育毛剤であれば、毎日1回数分でAGAの対策ができるので、日々の生活の中にも取り入れやすいと思います。

AGAクリニックには行きたくないけど、ハゲるのはやだ!薄毛を改善したい!というかたはまずは育毛剤を使って対策をするのが良いかと思います。

まとめ

AGAの原因と対策方法について解説してきました。AGAは対策をしないとどんどん薄毛の症状が進行していきます。

母方の祖父がハゲているから遺伝して自分はもう無理だと諦めている方もいるかもしれません。

一度、想像してみてください。何も対策せずに3年後にはハゲているのと、対策をして10年後までしっかりとふさふさな状態をキープ出来るのではどちらがいいのか

抜け毛が多くなってきたな、生え際が危ないかもなと思った今が対策のときだと思います。

対策をせずにあとで対策をしようと思えば、今よりもお金も時間もかかってしまうのは間違いないですよね。

薄毛に悩む前に対策をして、ふさふさな髪の毛を手にしましょう。

AGA対策におすすめの育毛剤はこちら!

AGAの対策の方法の一つに、育毛剤を使うこと使うことをおすすめしました。

AGAクリニックでは治療にかなり費用がかかります。まずは、育毛剤で対策をしてみるのがいいかもしれませんね。

AGAの症状に効果のある育毛剤を厳選して選びました。成分に副作用のない育毛剤初心者の方でも安心して使える育毛剤を選びした。参考にしてみてくださいね。

 

ranking

1位:チャップアップ
cuimg
・定期便で月々9090円と予算が1万円以下で抑えたい方におすすめ

・全55種類もの薄毛・抜け毛に効果のある育毛成分とナノ化水によって頭皮に浸透しやすい。

・副作用なく「ミノキシジル」と同等の発毛効果のあるM-034(海藻エキス)配合。

・30日以内であれば、「全額返金保証」があるから初心者の方でも試せる。

・無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

・口コミ・評判で一番人気な育毛剤。

・利用者の97%の人が効果を実感

↓↓チャップアップの詳しい情報は公式サイトでチェック↓↓

cu_button_new
2位:イクオス
iqos_img8
・リニューアルして育毛成分が61種類と育毛業界最大級、毛根まで届く低分子ナノ水配合

・初回限定4980円、2回目以降8980円と月々1万円以下で抑えたい人におすすめ

・副作用の成分なくM-034が品質改良された新成分「Algas-2(アルガス-2)」配合

・45日間以内であれば「全額返金保証」があるため初心者でも試せる。

・DHTを抑制する成分が5種類と他より多く配合

・無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

↓↓イクオスの詳しい情報は公式サイトでチェック↓↓

iqos_button_uew
3位:ブブカ
bubuka
・発毛効果が期待できる「M-34(海藻エキス)」が60%と濃密に配合

・初回5980円だが、2回目以降11,664円となる。

・副作用の成分は無くナノより小さいミセル化によって浸透効果が高い

・無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

↓↓ブブカの詳しい情報は公式サイトでチェック↓↓

bubka_button_new

 

どの育毛剤が良いか迷っている方は、あなたにぴったりの育毛剤を30秒で無料診断します!

あなたの薄毛の部位、頭皮の状態からにあった適切な育毛剤を診断します。

30秒で無料診断!あなたにおすすめの育毛剤はコレ!

sindanstart

最後まで読んでいただきありがとうございました。あなたの薄毛の悩みに少しでもお力になることができたら幸いです。