頭皮の色

頭皮の色で、あなたの頭皮環境の状態がわかるのはご存知でしょうか?

「なんだか頭皮の色が赤い感じがする…」

「頭皮は白っぽいから大丈夫かな」

と思われている方は要注意です。

もしかすると、薄毛のサインであったり、病気の可能性があります。

頭皮の色には赤や白オレンジや黄色、茶色、ピンクなどの色がありますが、どの色が正常なのでしょうか?

そこで今回は、頭皮の色別でどのような原因なのか?を解説した上で、具体的な色別改善・対策方法を解説したいと思います。

【画像あり】頭皮は何色なら大丈夫?セルフチェックで確認する方法を解説

頭皮の色は健康状態や頭皮環境によって様々な色に変化します。

頭皮が健康な時の色はたった1色ですので、それ以外の色の場合は「頭皮のSOS」と受け取り改善する必要があります。

放置しておくと薄毛が進行するだけですので、まずは原因を知ることからはじめましょう。

頭皮が健康で正常な時は青白い色をしている

頭皮が健康な状態の時はたった1色というお話しをしました。

その1色とは「青白い色」です。

頭皮が健康な時は青白いのですが、不健康になると他の色になってしまいます。

すでに薄毛に悩んでいる人は、一度頭皮の色をチェックしてみてください。

また、薄毛ではなくても

  • 最近髪が傷みやすい
  • 抜け毛が多い
  • 髪が切れやすい
  • 頭皮がかゆい・痛い
  • フケが多くなった

などの症状がある人もチェックする必要があります。

頭皮の色が青白い色以外の人は、これからお話しする頭皮の色と比べてみて、近い色を探してみましょう。

頭皮が白色の原因:頭皮の乾燥している

自分の頭皮をチェックして、「青白い」ではなく「白い」場合は頭皮が乾燥している証拠です。

冬場に頭皮が白くなる人はいますが、それ以外の季節でも頭皮が白い場合は、「季節による乾燥」ではない可能性があります。

「季節による乾燥」ではない場合、考えられるのは頭皮の皮脂が必要以上に不足しているということです。

市販のシャンプーは洗浄力が強いため、必要な皮脂まで洗い流している可能性があります。

頭皮が白い人は皮膚がかさついている状態ですので粉を吹いたり、フケが増えることもあります。

頭皮が黄色の原因:皮脂の酸化やストレスなどの血行不良が原因

頭皮が黄色い場合に考えられる原因は、

  • 頭皮の皮脂が酸化したことによる変色
  • 日々の生活習慣の乱れにより蓄積された疲労やストレスによる血行不良

が考えられます。

頭皮の皮脂が過剰に分泌していると、余分な皮脂が酸化しやすくなり老化が進みます。

つまり、頭皮が黄色い場合は深刻な酸化ストレスにさらされていることになります。

また生活習慣の乱れでは

  • コンビニ弁当や外食が多く偏食になりがち
  • 運動不足や睡眠不足気味
  • 接待でアルコールを飲むことが多い

などが挙げられます。

食生活が乱れると頭皮に必要な栄養を十分に送り届けることができません。

また、睡眠不足やアルコールの過剰摂取、喫煙は血管が収縮するだけではなく劣化を招きます。

さらに、仕事やプライベートなどで過度にストレスを受ける状態が続くと免疫力が低下するため、内臓機能も低下します。

すると新陳代謝が悪くなり血行不良を招くため、頭皮に必要な栄養を送ることができなくなることで薄毛になってしまうのです。

頭皮がオレンジ色や茶色の原因:頭皮に老廃物とドロドロ血液の影響

頭皮がオレンジ色や茶色の場合は注意が必要です。

頭皮だけではなく身体にも重大な影響が出ている可能性があります。

頭皮がオレンジ色や茶色になるということは、老廃物が体に溜まり血液がドロドロになっている状態だからです。

まず、腸が汚れると老廃物が溜まりやすくなり血液の流れが悪くなります。

老廃物が溜まると新陳代謝も悪くなるため、血行不良にもつながります。

老廃物が溜まった状態の体内では、汚れた腸から運ばれてきた血液もドロドロになるため、「血液と腸」の汚れで頭皮の色がオレンジ色や茶色に変色します。

血液がドロドロの状態では頭皮に必要な酸素や栄養を十分に運べなくなるため、薄毛になる可能性があるのです。

頭皮がピンク色の時の原因:血行不良や酸欠、アレルギーが原因かも

頭皮がピンク色になるのは、一番最初の「頭皮が白い」という状態から悪化した段階です。

ですので考えられる原因は乾燥の他に、頭皮がひび割れている場合はアレルギーによる影響が考えられます。

アレルギー体質の人はピンク色になりやすく、頭皮の免疫力が低下している状態ですので、ここから様々な頭皮トラブルが起こる可能性があります。

また、乾燥しているということは皮脂の分泌が足りずバリア機能が低下していますので、頭皮に必要な水分が逃げてしまい、乾燥からアレルギーを引き起こしやすいという悪循環になってしまいます。

ですので頭皮がピンク色になる場合は体質的な要因が大きいため、慢性的にピンク色になっている人が多く、気づいていないことが多いようです。

アレルギー体質の人は血流が悪いので血行不良から頭皮が酸欠状態になり薄毛が進行してしまいます。

頭皮が赤い時の原因:赤色は薄毛・ハゲる前兆!すぐに対策が必要なサイン

頭皮の色で最も注意が必要なのが「赤い色」です。

一番最初にお話しした「白い色」から悪化すると「ピンク色」になり、さらに悪化すると「赤い色」になってしまいます。

ピンク色の時でも頭皮が炎症を起こす直前ですので、かなり弱ってる状態です。

さらに赤くなると、外的要因も関係してきます。

紫外線を長時間浴びることで頭皮が火傷をしているような状態になるため赤くなっている可能性があります。

また、紫外線だけではなく、肌に合わないシャンプーを使っていると頭皮は荒れ赤くなりますし、体の免疫力が低下している場合にも起こります。

もちろん、ピンク色が悪化した状態ですので血行不良もあり、赤い状態の時は血行不良がかなり深刻だと言えます。

頭皮が赤い場合、すでに抜け毛が増えていたり薄毛になっている人もいますので、早急に改善策を取る必要があります。

健康な頭皮の色以外は全て抜け毛が増えて薄毛になる可能性がある

頭皮の色別で原因を解説してきましたが、「青白い」健康な状態以外は、全て薄毛になる可能性があるということをお分かりいただけたでしょうか。

青白い色以外は、どの解説でも血行不良という言葉が出てきます。

もちろん、乾燥や外的要因、生活習慣の乱れも薄毛になる可能性はありますが、AGAという深刻な薄毛になる場合、血行不良は大きな原因になってしまいます。

血液にのって頭皮に必要な酸素や栄養を運ぶため、血行不良になると髪が健康に育つだけの養分が運ばれません。

そのため、血行不良は薄毛や抜け毛になるだけではなく完治しにくいAGAになる可能性が大きのです。

頭皮の色別で改善法が違う!間違ったケアをしてはいけない

頭皮の色別で原因を解説したように、それぞれの色によって改善法が違います。

頭皮環境を良くするのは全て同じ方法だと思われがちですが、頭皮の色によってしなければならないことが違ってきます。

間違ったケアをしないように、これから解説する改善法をしっかり把握しておきましょう。

頭皮が白い時の改善方法:頭皮の保湿

頭皮の乾燥により白くなっている場合の改善法は「保湿」です。

頭皮の保湿と言えば「保湿液=オイル」になりますが、塗り過ぎるとオイルの油で毛穴を塞いでしまいますので、塗りすぎには注意が必要です。

また、乾燥の状態により使う保湿液を変えるとよいでしょう。

粉を吹くほどではない人は、オイルよりも乳液や化粧水タイプの保湿液の方が頭皮がべたつかず毛穴を塞いでしまうこともないでしょう。

粉を吹いて頭皮がひび割れている人はオイルにしましょう。

まだ頭皮の色が白い場合は軽症ですので、保湿液を塗ることで比較的早く改善します。

また、冬場の乾燥しやすい時期は頭皮だけではなく、加湿器などで室内の湿度を保つようにすればさらに頭皮の乾燥を防ぐことができます。

頭皮が黄色い時の改善方法:頭皮を清潔にし生活習慣を改善する

頭皮が黄色い時の改善法は2つあります。

(1)頭皮環境を正常にする

まず、頭皮に溜まった皮脂の酸化を防ぐには、頭皮を清潔に保つことが大切です。

頭皮に溜まった皮脂が酸化している場合は、頭を指で触ってみるとベタベタとしています。

また、あまりしてはいけないのですがチェックのために一度してほしいことがあります。

それは、頭皮に爪を立てて少しだけ掻いてみてください。

その時に、爪に白い皮脂が付着していると頭皮に皮脂が溜まっている状態だと言えます。

このまま放置するとさらに頭皮環境が悪化しますので、まずは頭皮を清潔にするために毎日シャンプーをするようにしましょう。

(2)生活習慣を改善する

生活習慣で改善すべき点は5つあります。

①:髪の成長に欠かせないタンパク質・ビタミン群・ミネラルを積極的に食べ、寝る2時間前までに食べ終える

②:良質な睡眠を取るために熟睡できる環境を作り、髪や頭皮の補修・再生を行う成長ホルモンが十分に分泌されるように最低6時間は寝る

③:自分なりのストレス発散法を見つけ、細かいことは気にせず達観するとストレスは大幅に軽減される

④:生活習慣や血行不良の改善に運動を取り入れるようにする

⑤:過度な飲酒は控え、タバコの本数を減らしていくなど禁煙に向けて行動する

 

これら5つの行動を行うことで血行不良が改善され頭皮に必要な栄養を運んでくれるようになります。

頭皮がオレンジ色の時の改善方法:体内を浄化し腸内環境も整える

頭皮がオレンジ色や茶色の時は体内の血液が汚れている状態ですので、まずは血液をキレイに浄化する必要があります。

老廃物が溜まって血液がドロドロになっている状態を改善するには「水をいつもより多めに飲む」のが一番簡単で早い方法です。

血液がドロドロの場合、水分の摂取量が少ない人が多いのも特徴です。

自分の体重の約4%の水を毎日飲むようにすれば老廃物が除去され、頭皮の色も改善していきます。

体重の約4%というのは、例えば体重60㎏の人なら2.4リットルの水を1日に飲むことになります。

体が一度に吸収できる水分はコップ1杯程度ですから、一気に飲んでも意味がありません。

こまめに水分補給をし目安量を毎日飲むようにしましょう。

 

頭皮がピンクの時の改善方法:アレルギー源を断ち保湿とマッサージ

頭皮がピンクの時にまずしなければならないのは、「部分的にピンク色なのか、全体的にピンク色なのか」を確認することです。

部分的にピンク色の場合はアレルギーが原因ですから、アレルギー源となるものを断ちます。

アレルギー源は人それぞれ違いますので、「これかな?」と思うものは排除していきましょう。

それでも改善されない時は、頭皮に接触したものを思い出してみましょう。

最も多いのが「シャンプーがお肌に合っていない」ということですので、シャンプーも替えてみてください。

全体的にピンク色の場合は、乾燥によるバリア機能の低下や血行不良が考えられます。

血行不良の改善をする場合マッサージが効果的なのですが、頭皮のバリア機能が低下して弱っている状態ですので、あまり摩擦が起こらないように優しくしましょう。

また、頭皮が弱っている状態ですので刺激の弱いシャンプーに替えて紫外線を避け、清潔に保つことも大切です。

刺激の弱い頭皮環境に優しいシャンプーとは?

オススメのシャンプーは、今大ヒットしている「チャップアップシャンプー」です。

チャップアップ シャンプーに配合されている成分には、弱酸性で頭皮の保湿をし、皮脂の正常化など頭皮環境を整えてる作用があります。

頭皮に異常がある方は、ぜひ頭皮に優しいシャンプーに変えて頭皮の色を正常に戻しましょう。

チャップアップシャンプー公式サイトはコチラ

>チャップアップシャンプーの効果を成分と口コミ・体験談から解析

 

頭皮が赤い時の改善方法:刺激軽減と保湿、場合によっては病院へ

頭皮が赤い時は原因が何であれ「炎症」を起こしている状態です。

紫外線による日焼けであれば保湿剤を塗っておけば収まりますので問題ありませんが、それ以外の原因の場合は「頭皮が悲鳴を上げている状態」です。

紫外線による影響以外の場合は、まず「頭皮がピンク色の改善法」を実践してみてください。

それでも改善しない場合は、早めに皮膚科を受診して適切な処置を受けるようにしましょう。

全ての頭皮の色に共通する改善点は育毛剤で解決できる

頭皮の色によって、原因も違えば改善法も違います。

それは当然のことなのですが、それぞれの頭皮の色別の改善点をみていると、あることに気付きます。

全ての改善点には共通することがあり、

  • 血行不良の解消
  • 頭皮環境を整える

この2点が必ず出てきます。

頭皮環境が悪ければ丈夫で健康な髪の毛は育ちませんし、血行不良は髪の毛が育つのに必要な栄養や酸素を十分に送り届けることができなくなります。

ですので、どの頭皮の色も血行不良と頭皮環境の改善は必須と考えて良いでしょう。

そこで役立つのが育毛剤です。

育毛剤には頭皮環境を整えるための抗炎症成分や血行促進成分、育毛成分が豊富に含まれています。

育毛剤の中でも特におすすめしたいのが「チャップアップ」です。

チャップアップには業界最多レベルの47種類の有効成分や植物由来成分が含まれているため、薄毛や抜け毛の改善の効果が高く医師も認めている商品です。

日本で一番売れている育毛剤で、多くの方が愛用されています。

チャップアップの成分

頭皮の色が異常である場合、薄毛になるサインですので早急に対策を打つという意味で、育毛剤を使うのは賢い方法です。

ぜひ、一度チャップアップを使い頭皮環境を正常にしていただきたいと思います。

※永久の全額返金保証付きですので、実質タダで効果を試すことができます。

育毛剤を使い効率よく頭皮の色を回復して正常に戻そう!

頭皮の色と、頭皮の健康状態の関係性について解説してきました。

もし、あなたの頭皮が青白くなく他の色である場合、頭皮環境が悪化している証拠です。

すぐに、適切な対処をして頭皮環境を正常に戻しましょう。

効率よく頭皮の異常な色から正常に戻すためには、育毛剤を使うことをオススメします。

もう一度、検索してオススメの育毛剤を調べるのは大変かと思いますので、下にオススメの育毛剤のキャンペーン情報を載せておきました。

薄毛になって悩む前に、ぜひすぐに対策に取り組んでいただきたいと思います。

【3月限定お得情報】特別キャンペーン中!

キャンぺーン情報
>特別キャンペーンページの詳細を見てみる<