抜け毛増えた「最近枕についている抜け毛が増えている気がする…」

「お風呂に入った後の排水溝の抜け毛が増えた…」

と、抜け毛が増えると思うのが「薄毛」や「ハゲ」の恐怖ではないでしょうか。

「薄毛になったらどうしよう…」と、薄毛=彼女ができない、職場で馬鹿にされる、外を歩くのが嫌になるなど、考えるのはマイナスイメージばかりです。

ですが、抜け毛が増えたからと言ってあきらめるのはまだ早いです。

まずは1日にどれくらいの抜け毛があるのか、本当に薄毛になる抜け毛なのか、もし薄毛になる抜け毛なら原因を調べ改善法をいち早く実践することで抜け毛を食い止めることができます。

1つ1つ解説していきますので、ぜひ最後までお読みいただきたいと思います。

目次

最近抜け毛が増えた気がする…抜け毛が多いのはハゲの前兆かも

最近抜け毛が増えたなら、まず考えるなければならないのがハゲの前兆なのか、そうでないのかを見分けることです。

抜け毛はヘアサイクルの異常によっておこります。

ヘアサイクル

ヘアサイクルというのは、

  • 毛が生え始めてから成長しきるまでの「成長期」
  • 成長が衰えていく「退行期」
  • 成長が完全に止まり自然に抜け落ちる「休止期」

の3つの期間を繰り返しています。

ですが、一番大切な成長期で髪がしっかりと成長しきらないうちに抜けてしまう毛は今後薄毛やハゲになる可能性があるのです。

では、1日にどれくらいの抜け毛なら大丈夫なのか、また、どんな抜け毛が薄毛やハゲになる危険な抜け毛なのか、見極め方を解説していきましょう。

1日に抜けてもおかしくない量は男性と女性で違う

正常なヘアサイクルでも自然に毛が抜けますので、抜け毛があるからといって心配することはありません。

ですが、あまりに抜け毛が多いと気になりますね。

また、抜け毛の量には個人差がありますし、男性と女性で抜けても問題ない毛量が違います。

男性は1日に50~80本程度までなら正常範囲、女性なら90本程度と言われています。

毛量が多い人は抜け毛が多くなる傾向がありますので、正常範囲にはかなりの幅があります。

多少の誤差は問題ありませんが、これ以上抜け毛が多いとなると今後薄毛になる可能性があるので、すぐに改善策を取らなければなりません。

【関連記事】

>抜け毛の本数は何本からやばい?1日平均どのくらい量が正常?

薄毛になる危険な抜け毛と安全な抜け毛の違いとは?見分け方を解説

抜け毛が増えると本数を気にする人がいますが、最も大切なのは「どんな毛が抜けているか」です。

もちろん、あまりにも本数が多ければ問題ですが、正常範囲内の抜け毛でも将来薄毛やハゲになってしまう抜け毛が潜んでいる可能性があります。

では、将来薄毛になる危険な抜け毛とはどんな抜け毛なのでしょうか。

また、危険ではない抜け毛との違いは何なのでしょうか。詳しく解説していきましょう。

抜け毛が多くなる秋の季節は一時的に抜け毛が増加する

季節_秋

もし、抜け毛が増えたことを気にしている時期が「夏から秋にかけて」という季節なら、問題ない抜け毛かもしれません。

その理由は、夏から秋は「特に抜け毛が増える季節」だからです。

夏に紫外線を大量に浴び、汗で頭皮が汚れることが多いため頭皮や髪もダメージを受けています。

また、夏バテで食事量が減った人も髪に栄養が行き届いていません。

このような理由から、夏は頭皮や髪へのダメージが大きくなり、その影響で髪が抜けだすのが秋なのです。

夏から秋は他の季節と比べると倍以上の抜け毛が増える季節です。

毛量の多い人は1日に200本以上抜けてしまうこともありますから、もし抜け毛が増えたと感じるのが「夏から秋」なら季節的な抜け毛かもしれません。

【関連記事】

>抜け毛が多い時期はいつ?薄毛になりやすい季節の原因と対策方法

抜け毛の本数よりも抜け方が問題!頭頂部やこめかみの抜け毛はAGAかも

「夏から秋」にかけて抜け毛が増えるのは仕方のないことですが、問題は本数よりも抜け方です。

たった数か月で抜け毛が一気に増えている場合は、髪や頭皮に異常が起こっているのかもしれません。

急激に大量の抜け毛がある場合は「円形脱毛症」の可能性があります。

円形脱毛症はストレスが主な原因となっており、大量の抜け毛が特徴です。

また、大量に抜けてはいなくてもこめかみや頭頂部の抜け毛が目立つ人は要注意です。

男性の薄毛の中でも最もやっかいなのが「AGA=男性型脱毛症」です。

AGAの特徴は生え際や頭頂部がハゲてしまうので、この部分に抜け毛が多い人はAGAの可能性があります。

AGAは放置しても自然治癒することはなく、正しい改善法を実践していかなければなりません。

【AGAについて関連記事】

>AGAとは?男性型脱毛症の原因を知り薄毛の改善・対策しよう!

短い・細い抜け毛は危険信号!AGAの可能性が高い!

「夏から秋にかけて抜け毛が増えただけだから大丈夫」

「こめかみや頭頂部の抜け毛ではなくてよかった」

と安心している人がいるかもしれませんが、ここでもう一度自分の抜け毛をチェックしてみてください。

抜け毛の中に「短い抜け毛」や「細い抜け毛」が混じっていませんか?

正常なヘアサイクルを経て抜けている場合は問題ありませんが、ヘアサイクルが乱れて髪が成長しきる前に抜けてしまうのはAGAの可能性があります。

見分け方としては、正常にヘアサイクルを経ている場合、髪はきちんと成長しきって抜けているため自分の髪の長さくらいはありますし、太さも他の髪と変わりありません。

ですが、ヘアサイクルの異常により抜けてしまった髪の毛は成長しきる前に抜け落ちてしまうので、「短い・細い」抜け毛になってしまうのはほぼAGAでかなり危険と思って問題ありません。

なぜ急に抜け毛が増えた?タイプ別に原因をチェック

AGAの可能性がる人も、そうでない人も、抜け毛が増える原因があります。

AGAの可能性はなくても、最近抜け毛が増えたと感じているなら、しっかりと原因をつきとめ改善していくことで抜け毛も減少していくでしょう。

また、AGAの可能性がある場合も、原因を知り改善していかなければ抜け毛は増える一方です。

自分に当てはまる原因が何なのか、しっかり把握しておきましょう。

抜け毛が増えた原因①:一人暮らしなどを始めて偏った食生活になる

食の欧米化

食生活は髪や頭皮に大きな影響を与えています。

人は、生命維持のため体内に入ってきた栄養は臓器を中心に運ばれていきます。

ですので、生命維持に必要ない髪や頭皮に栄養が行き届くのは最後になってしまうのです。

一人暮らしが始まると、どうしても食事は簡単に済ませるなど栄養不足になりがちです。

特に、髪を構成するたんぱく質やアミノ酸、ミネラルが不足すると頭皮にや髪に必要な栄養が行き届かなくなります。

そうなると髪がしっかり育たなくなるため、抜け毛が増えるのです。

抜け毛が増えた原因②:ダイエットをしたり急に運動を始めた、または運動をやめた

ダイエットと言えばどうしても食事制限が出てきます。

痩せるには低カロリーにすることと運動が一番ですので、食事制限をしている人もいるのではないでしょうか。

ですが、あまりに過度な食事制限やある種類のものしか食べないという不健康なダイエットは髪や頭皮へ栄養が行き届かなくなり、抜け毛が増える原因になります。

また、ダイエットや健康のために急に運動を始めた場合も抜け毛が増える可能性があります。

運動をすると筋肉が疲労するため回復させようとします。

筋肉の回復にはたっぷりの栄養が必要ですから、摂取した栄養は筋肉疲労回復に使われてしまうのです。

逆に、今までしていた運動を急に辞めてしまうのも抜け毛が増える原因になります。

運動をすると血液の循環が良くなるのですが、急激にパタッと辞めてしまうと血流の流れが悪くなり、頭皮への血行も悪くなります。

栄養は血流によって運ばれていくため、血行不良になると栄養がきちんと運ばれなくなり抜け毛が増える原因となってしまうのです。

抜け毛が増えた原因③:デスクワークが多く肩こりや目の疲れが気になる

デスクワークはずっと座りっぱなしで、ただでさえ血液の循環が悪くなり血行不良になりやすい仕事です。

さらに、パソコンなどのOA機器を使うことが多い人は肩こりや眼精疲労も起こりやすく、頭皮への結構が悪くなりやすいのです。

頭に近い目や肩の血流が悪くなると、運動不足で血流が悪くなるより頭皮や髪に栄養が行き届きにくくなります。

こめかみや生え際に白髪や抜け毛がある人は、眼精疲労の可能性があります。

>目の疲れが薄毛・抜け毛の原因だった?眼精疲労とハゲの関係とは

抜け毛が増えた原因④:睡眠時間が短くなっている

睡眠中に分泌される成長ホルモンはダメージを受けた髪や頭皮を修復・回復してくれる作用があります。

ですが、睡眠時間が短くなると成長ホルモンの分泌が減少したり、滞ってしまうため髪が十分に回復・成長できず抜け毛が増えてしまう可能性があります。

仕事や遊びで最近睡眠時間が短い人は、抜け毛が増えている原因かもしれません。

【関連記事】

>薄毛・抜け毛の原因は睡眠不足だった?寝不足でハゲる前に改善!

抜け毛が増えた原因⑤:過度なストレスによる血行不良

仕事やプライベートで最近ストレスを感じることが多い人は、抜け毛が増えてもおかしくありません。

ストレスを感じると血管が収縮して血流が悪くなります。

突発的なストレスならよいのですが、長期的なストレスをずっと抱えている状態であれば、ずっと血行不良の状態が続いているため、頭皮や髪への栄養が長い間行き届いていないことになります。

そうなると、抜け毛も増えますし体にも悪影響を与え、血行不良だけではなく様々な病気を引き起こす可能性があります。

抜け毛が増えた原因⑥:シャンプーを変えて頭皮環境が悪くなった

最近シャンプーを変えてから、頭皮に痒みが出たり、フケが増えたということはありませんか?

もしかするとシャンプーを変えたことにより頭皮環境が悪化したため、抜け毛が増えたのかもしれません。

シャンプーを変えることで、頭皮環境が悪化する原因となるのが「洗浄力」と「配合されている成分」です。

洗浄力の強いシャンプーは必要な皮脂まで洗い流してしまうため、頭皮のバリア機能が弱くなり小さな刺激でも痒みや湿疹などが出る場合があります。

また、シャンプーに含まれている成分の中に、頭皮にダメージを与えるものが含まれてる可能性もあります。

これまで使っていたシャンプーと買い替えたシャンプーの成分を見比べて、頭皮に悪影響を与える成分が含まれていないかなど、見直す必要があります。

抜け毛が増えた原因⑦:紫外線をよく浴びる外での仕事が多くなった

季節的な抜け毛の説明でも少しお話しをしましたが、紫外線は頭皮にダメージを与えてしまいます。

紫外線を浴びると髪を作り出す毛母細胞にダメージを受けてしまうため、成長が途中で止まったり、髪が作られなくなってしまいます。

シャンプー同様に痒みやフケが出ることもありますから、特に紫外線の強い初夏から晩夏までは紫外線対策をしっかりしておかなければなりません。

抜け毛が増えた原因⑧:喫煙や飲酒の量が多くなった、またはするようになった

喫煙は、血管を収縮させる作用があるため、血行不良の原因となり頭皮に栄養が十分運ばれなくなります。

そのため、喫煙を始めたり量が増えてしまうと、抜け毛が増える原因になってしまうのです。

また、飲酒は逆に血管拡張の作用があるのですが、アルコールを分解するために大量の栄養を消費します。

アルコール分解のために栄養が消費されてしまうと、頭皮や髪に十分な栄養が行き届かなくなり、抜け毛が増える原因となってしまうのです。

抜け毛の増加を止めたい!抜け毛を減らす対処・対策方法を解説

抜け毛が増える原因の中に、自分が思い当たるものがあったのではないでしょうか。

「もしかすると…」という原因がある人は、すぐに対策を取らなければなりません。

抜け毛はすぐに改善できるものではないため、早めに対策を講じなければどんどん増えて結果的にハゲや薄毛になってしまいます。

では、抜け毛の原因を改善するにはどうすればよいのか、6つの対策法を解説していきましょう。

ストレスを発散する自分だけの方法を見つける

ストレスは血管の収縮が起こるので、溜め込まないようにすることが大切です。

ストレスの発散方法は色々あります。

運動、趣味に没頭する、カラオケに行く、音楽を聴くなど、人によってストレス解消法は様々です。

お部屋の掃除をすると気持ちもリフレッシュされますよ。

自分に合ったストレス解消法を見つけ、週に1度は何も考えず楽しく過ごす時間を作りましょう。

ただし、いくらストレス解消になるからと言ってもゲームやスマホに没頭するのはよくありません。

目を酷使するゲームは眼精疲労を招きますので、健康的なストレス解消法を見つけましょう。

過度なダイエットは控え食生活や睡眠不足にならないように生活習慣を見直す

抜け毛が増える原因の多くが頭皮への栄養不足です。

ダイエットする時はうまく運動を取り入れ健康的なダイエットを心がけましょう。

また、一人暮らしなどで食生活が不規則になったり偏っている場合は、栄養バランスに注意する必要があります。

髪の成長に欠かせないタンパク質やビタミンB、ビタミンD、ミネラルを豊富に取り入れるようにしましょう。

質なたんぱく質は肉や魚から、ビタミンBはうなぎやナッツ類に多く含まれています。

ビタミンDは魚類やきのこに多く、ミネラルは海藻類や牡蠣、緑黄色野菜なども豊富に含まれています。

また、牡蠣には亜鉛が豊富に含まれており、タンパク質とアミノ酸の合成に欠かせないミネラルです。

細胞分裂を促す作用もありますので、毛母細胞の活性化にもつながり抜け毛解消になります。

そして、睡眠を取る時は、22時から翌2時の「ゴールデンタイム」に寝ればよいわけではなく、成長ホルモンが分泌されている時間に深い眠りにいる必要があります。

成長ホルモンは入眠してから30ほどで分泌が始まり、1時間後にピークを迎えます。

そして、2~3時間おきに繰り返すため、最低でも6時間ほどの睡眠時間がほしいところです。

運動をするときは「適度」を心がけ、栄養をしっかり摂る

ダイエットや運動不足解消、ストレス解消などで運動をするときは、急激に過度な運動をするのではなく、最初は「適度」を心がけましょう。

また、運動をすると筋肉疲労回復に多くの栄養が取られてしまいますから、しっかりと栄養を摂ることが大切です。

特にダイエット中は食事制限などもありますので、栄養不足になりがちです。

先程お話しした栄養素をうまく取り入れカロリーコントロールをしながら栄養不足にならないようにしましょう。

紫外線による影響を受けないように対策を

紫外線対策をするには2つの方法があります。

まず、帽子をかぶることで紫外線を防げますし、最近では頭皮用の日焼け止めスプレーもあります。

帽子は頭皮の摩擦が起こりやすいから嫌だという人は、日焼け止めスプレーがよいでしょう。

ただし、日焼け止めスプレーは汗などの水分で流れてしまうので、2~3時間おきに再度使用するようにしましょう。

過度な飲酒や喫煙を控える

頭皮や髪の為にはもちろんですが、飲酒や喫煙を控えるのは体のためにもなります。

いきなり飲酒や喫煙を完全に辞めてしまうのは難しいという人は、少しずつ量を減らすなど工夫しましょう。

喫煙も飲酒も依存性がありますので、急に辞めてしまうと逆に大きなストレスがかかってしまう可能性があります。

頭皮や体のためにはすぐにでも辞めた方がよいのですが、いきなりは無理だという人は、禁煙グッズなどを利用して少しずつ量を減らしていきましょう。

飲酒の場合は1日に飲む量を決め、それ以上は飲まないようにし、少しずつ量を減らすと良いでしょう。

シャンプーを変えるなら育毛シャンプーにする

シャンプーを変えたい時は、配合されている成分や洗浄力の強さなどを確認しなければなりません。

ですが、素人目ではどれがいいのかわらからないということも多々あります。

そんな時に強い味方となるのが育毛シャンプーです。

育毛シャンプーには頭皮環境を正常にし、トラブルを改善してくれる作用があります。

また、洗浄力が弱く、髪に必要な栄養が含まれているものもありますので、市販のシャンプーを使っている人は、育毛シャンプーに切り替えた方が、抜け毛を減少させることができるでしょう。

>抜け毛の増加を防ぐオススメ育毛シャンプーランキングを見てみる

抜け毛の増加を効率よく止めよう!6つの対策と育毛剤で対策を

育毛剤と育毛シャンプーの併用

育毛剤は育毛シャンプーとは違い、さらに大きな力を発揮してくれます。

髪が成長しやすい有効成分が配合されていますし、栄養補給もできます。

また、育毛や発毛を促進してくれる成分も配合されていますので、AGA対策になります。

そこで、育毛剤を購入して使う時の注意点を2つ解説しておきます。

育毛剤を使う時は育毛シャンプーと併用して薄毛を回避する

私の失敗談としまして、抜け毛が増えた時にすぐに育毛剤を使わなかったことでした。

大丈夫だろうと放置していたために、抜け毛が増加してみるみる薄毛になってしまいました。

なので、あなたにはぜひ育毛剤と育毛シャンプーを併用して対策をしていただきたいと思います。

育毛剤を抜け毛が増えた!と感じた段階で使えば、禿げることもなく被害も最小限に抑えることができます。

育毛剤を選ぶ時に大切なのは2つ

次に、育毛剤を購入する際の注意点は、

・副作用のない育毛剤を選ぶこと

・継続して使える育毛剤を購入すること

以上に2つになります。

まず、副作用のない育毛剤についてですが、市販で売られている育毛剤の中には、副作用によって頭皮がかぶれたり、かゆみや赤みが出てしまう可能性があります。

ですので、副作用がないかどうかを必ずチェックしましょう。

次に、育毛剤は使ってすぐ効果が出るものではなく、最低でも6カ月は使い続けてる必要があります。

最近ではたった3カ月でも効果が出るものもありますが、基本は長期的に使って改善していくものです。

ですので、継続できる価格帯の育毛剤を選択しましょう。

 

もう一度、副作用がない、コスパのよい育毛剤を調べるのは大変だと思いますので、以下のページでまとめました。

ぜひ気になる方はチェックしてみてくださいね。

>副作用がないコスパのよい育毛剤ランキングはこちら

抜け毛が増えたら今すぐ髪の状態をチェック!早めの対策を

抜け毛が増えると何かと気になるものですが、その原因がはっきりし改善方法が分かれば実践あるのみです。

考えていても何も解決しませんので、まずは抜け毛の状態をチェックしましょう。

もし、抜け毛の原因で思い当たることがあれば、すぐに改善法を実行します。

6つの対策で抜け毛が減れば続けていく必要がありますし、6つの対策でなかなか効果が出ない、もしくはAGAの可能性がある人は育毛剤を使用するのも視野に入れましょう。

抜け毛が増えてやばい!」と思った今が、すぐに抜け毛を対策をすることをお勧めします。

薄毛になってからでは、私のように治すのにも時間と多額の金額がかかってしまいます。

抜け毛が気になっている今なら、育毛剤を使えばすぐに改善することができます。

ぜひ、禿げる前に対策していただきたいと思います。

下に、日本で一番売れている育毛剤のキャンペーン情報を載せておきましたので、ぜひ気になる方はチェックしてみてくださいね。

【3月限定お得情報】特別キャンペーン中!

キャンぺーン情報
>特別キャンペーンページの詳細を見てみる<