歳を重ねるにつれて気になるのが、男性女性問わず気になってくるのか抜け毛や薄毛だと思います。

そんな薄毛予防や対策には、大豆製品が効果的であるという噂が口コミでもたくさんあります。

実際に、納豆や豆乳、豆腐といった大豆製品には育毛・発毛促進する作用は有るのでしょうか?

今回は、

・大豆製品は育毛に効果あるのか?

・大豆製品に含まれるイソフラボンの作用とは?

・イソフラボンとカプサイシンがもたらす育毛・発毛効果とは?

について、詳しく解説していきたいと思います。

ぜひ、最後までお読み頂き、大豆製品の育毛の力を知っていただきたいと思います。

目次

納豆や豆乳を摂取すると育毛・発毛効果があるのは本当?嘘?

納豆や豆乳といった大豆製品には、本当に育毛発毛効果があるの?嘘でしょ?と疑問に思う方もいるかと思います。

まず初めに結論から言いますと、納豆や豆乳に含まれる大豆イソフラボンには育毛・発毛効果が期待できます。

育毛 進育毛 進

育毛博士〜、納豆や豆乳といった大豆製品が育毛・発毛の促進に効果的であるという噂を聞いたのですが本当だったんですね!

育毛博士育毛博士

そうじゃよ!大豆はとっても髪の毛の成長には欠かせない栄養素のひとつなんじゃ!詳しく見ていこうではないか!

納豆や豆乳に含まれる大豆イソフラボンに育毛・発毛効果あり!

実際に、大豆製品に含まれる大豆イソフラボンに育毛効果が期待できるということが研究結果でも分かっています。

・名古屋Kクリニック岡崎研二医師

「唐辛子に含まれているカプサイシンと豆腐に含まれているイソフラボンは相乗的に 作用して IGF-1 の生産を促し、頭皮で育毛を促進する」

【参照元:http://www.kclinic.co.jp/blog/wp-content/uploads/2013/10/%E8%96%84%E6%AF%9B%E6%B2%BB%E7%99%82Q-A.pdf

・台湾の国防医学院の研究結果

Blood vanadium and frequent soy bean drink consumption may provide protect effects against AGA.

翻訳:血液バナジウムおよび頻繁な大豆飲料の消費はAGAの保護効果があるだろう

【参照元:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24386074

AGAクリニックの医師と海外の大学での研究でも、豆乳や納豆のイソフラボンが育毛に効果があることが証明されています。

豆乳や納豆による育毛・発毛促進は2chや口コミでも話題に

研究結果からも大豆イソフラボンの効果が認められてから、2chやSNSといった口コミでも豆乳や納豆が育毛に良いということが広まっていました。

⬇2chの口コミでも話題になっていました。

2010/10/28(木)

豆乳は普通に髪にも体にもいいだろ
良質なたんぱく質に亜鉛も入ってんだからなるべく飲んでおけ

2010/12/07(火)

4週間近く一味唐辛子+きな粉を採ってみた。
根元が太くなって髪が立ち易くなった気がする。
伸びる量も心持ち良くなった気がする。

口コミからも分かる通り、今大豆製品を摂取して育毛・発毛しようという人が大勢いましたね。

大豆製品(納豆・豆乳・きな粉)に育毛・発毛効果がある理由とは?

では、どうして納豆や豆乳といった大豆製品を食べると育毛・発毛につながるのでしょうか?

大豆に含まれている成分と髪の毛の関係について詳しく解説していきたいと思います。

大豆イソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン」と似た効果がある

イソフラボンとは、大豆の胚軸と呼ばれるところに多く含まれている抗酸化物質のことを言い、ポリフェノールの一種です。

イソフラボンが、女性ホルモンは別名「エストロゲン」と近しい化学構造をしているために、体内に入ると女性ホルモンと似た働きをします。

イソフラボンと女性ホルモン

イソフラボンは化粧水などにも配合されており、美白効果や、月経不順などの症状にも効果があるため、女性の方であれば一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

この女性ホルモンと似た働きが実は髪の毛の成長には欠かせない存在だったんです。

大豆イソフラボンはAGAの原因である5α−リダクターゼを抑制

男性の最大の薄毛の原因は前頭部や頭頂部から薄毛になり、M字はげやてっぺんハゲになるAGA(男性型脱毛症)です。

AGAとは、男性ホルモンと頭皮の皮脂腺が分泌される5αリダクターゼが結びつくことで脱毛作用があるDHT(ジヒドロテストステロン)が作られてしまうことが原因です。

つまり、AGAの最大の原因は脱毛作用があるDHTが作られてしまうためなんですね。

ここで活躍するのが女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンです。

大豆イソフラボンを摂取することで、DHTが作られる元になる男性ホルモンの分泌を抑える作用があります。

女性ホルモンによって男性ホルモンの過剰分泌を抑えることで、5αリダクターゼと結びつきが弱くなりAGAによる薄毛・抜け毛を食い止めます。

女性の育毛・発毛に納豆や大豆も効果的である!

女性の薄毛

近年は男性だけでなく女性の間でも薄毛が多く発症し、FAGA(女性男性型脱毛症)という女性特有の薄毛の症状があります。

また、お子さんを生まれたばかりの方であれば一時的な産後の抜け毛に悩まされる方のいるかと思います。

FAGAも産後の抜け毛もホルモンバランスが崩れることによって女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減少することで発症します。

ですので、女性のかたも納豆や豆乳といった大豆製品を摂ることで育毛・発毛だけでなくツヤのある髪の毛にする作用が期待できます。

大豆には髪の毛の生成に必要なアミノ酸が豊富に配合されている

また大豆に期待できるのはイソフラボン効果だけではありません。

人間の髪の毛の99%はケラチンと呼ばれるタンパク質です。

このケラチンタンパク質は、約18種類ものアミノ酸が結合して作られる

よって、健康な髪の毛を作るためには、その主成分であるアミノ酸の摂取は欠かすことはできません。

大豆にはケラチンを作るために必要な18種のアミノ酸全てが含まれており、体内で作ることのできない必須アミノ酸の摂取も可能になります。

そのため、イソフラボンとアミノ酸の相乗効果で更なる育毛・発毛効果が期待できるのです。

肉や魚といった動物性タンパク質と比べると含有量は少なくなりますが、脂質が多いこともあり皮脂の過剰分泌による頭皮環境の悪化や生活習慣病になる可能性があります。

その点、大豆製品は植物性タンパク質であるため脂質が少なく、安心してアミノ酸摂取が可能なため美容を気にする女性にとってはまさにおススメの食材と言えるでしょう。

イソフラボンを包含する食べ物を食べて効率よく育毛・発毛

大豆

イソフラボンの摂取に育毛・発毛効果があることが分かりました。

では、具体的にどのような食材・食べ物を食べれば効率よく栄養を摂取できるのでしょうか?

1日に必要な摂取量や、オススメの食事について解説したいと思います。

日本人は不足気味!イソフラボンが1日に必要な摂取量とは?

1日に必要なイソフラボンの摂取量はどのくらいなのでしょうか?

国家機関のデータによると、大豆イソフラボンの1日の摂取量目安は75mgを上限に、そのうちサプリメントで摂取する量は30mgまでを上限になっています。

しかし、食の欧米化によって偏った食生活になる人が多く、今の日本人の1日の平均摂取量は18mgしか摂取できていないのが現状です。

現代の日本人は食事の欧米化に伴って、大豆製品の摂取量が低下したこともあり、イソフラボンの摂取量が不足気味なのが実情です。

1日に75mgの大豆イソフラボンを摂取するために目安の量とは?

1日に75mgの大豆イソフラボンを摂取するために、大豆製品を具体的にどれくらい摂取すれば良いのか詳しく解説したいと思います。

大豆製品別にみる大豆イソフラボンの含有量

大豆製品イソフラボンの含有量
納豆1パック(50mg)65mg
大豆飲料(125ml)69mg
豆腐1/2(110mg)55mg
油揚げ1/2枚(75mg)52.5mg
大豆煮50g 30mg
きな粉大さじ一杯(6g)15.6mg
味噌大さじ一杯(18g)7.2mg

納豆や豆乳が大豆イソフラボンの摂取に1番楽に摂取できるかと思います。

豆乳にココアやきな粉を入れて効率よく育毛・発毛促進しよう!

中には納豆が嫌いな方もいるかと思います。そんな方にオススメなイソフラボン摂取方法は、豆乳にきな粉やココアを入れて飲むことです。

きな粉にもイソフラボンが豊富に包含されているのでオススメです。

豆乳の独特の香りが苦手な人は、ココアなどを入れて自分の好みな味にして飲むようにすると良いでしょう。

大豆イソフラボンをサプリや大豆プロテインで摂取するのでもOK

それでも、さすがに毎日食べ物・食事から摂取するこができない!という人もいるかと思います。

そんなかたにオススメなのは、サプリや大豆プロテインで摂取することです。

イソフラボンが配合されているサプリメントやプロテインは市販でも購入することができますので、このどちらかで摂取するのも1つの選択だと思います。

イソフラボンとカプサイシンの両方を摂取して育毛・発毛を促進!

大豆製品に含まえれるイソフラボンの効果について詳しく解説してきました。

イソフラボンは、カプサイシンと呼ばれる成分と一緒に摂取することでさらに効率よく育毛・発毛に繋げることができます。

イソフラボンとカプサイシンの関係と髪の毛に与える影響について解説したいと思います。

唐辛子の辛味成分「カプサイシン」とは?

カプサイシンは唐辛子に含まれる辛み成分の1つで、窒素を含む有機化合物アルカノイドの一種です。

このカプサイシンは、唐辛子や一味や七味、など辛味のある料理や調味料に入っています。

カプサイシンも育毛・発毛に効果的な成分といわれており、頭皮の血行不良を改善する作用があります。

この中でも育毛効果がある原因としては、カプサイシンによる血行促進作用が挙げられます。

寒い冬にキムチ鍋や麻婆豆腐を食べると汗がでますよね。実はカプサイシンによって血行の流れがよくなったために汗が出ていたのです。

イソフラボンとカプサイシンの相乗効果で成長因子(IGF-1)を増加

血行促進のあるカプサイシンとイソフラボンを一緒に摂取することで、髪の毛の成長を促進する作用があります。

カプサイシンが体内にはいると、知覚神経が刺激されて、CGRP(カルシトニン遺伝子関連ペプシド)が放出されます。

この放出された、CGRPが髪の毛を作る毛母細胞に作用して成長因子であるIGF-1を増加します。

⬇カプサイシンの作用のメカニズム

【出典元:http://kclinic.co.jp/remedy/mechanism/detail.php?id=564&page=1&position=0&max=1&limit

【IGFの効果とは?】

毛包の炎症抑制

毛髪サイクルの成長期延長と、後退期及び休止期の短縮

毛髪タンパク量の増加と質の改善

IGFの生成によって乱れたヘアサイクルを改善して髪の毛の成長期が長くなるために育毛効果があるとされています。

カプサイシンだけでは、CGRPを作り出すには力が弱いため、カプサイシンの作用を高める成分が必要になります。

そのカプサイシンの働きを高めるのがイソフラボンです。

大豆には、エストロゲンの作用やアミノ酸の役割だけでなくカプサイシンの働きを促進する作用もあるのでかなり万能な成分になります。

イソフラボンとカプサイシンの摂取にオススメな食べ物・食事をご紹介

それではイソフラボンとカプサイシンの摂取におススメの食べ物を紹介しましょう。

大豆イソフラボン・カプサイシンを含む食べ物・食材とは?

大豆イソフラボンとカプサイシンを含む食べ物をそれぞれご紹介したいと思います。

大豆イソフラボンカプサイシン
・納豆
・豆乳
・豆腐
・油揚げ
・大豆煮
・味噌
・キムチ
・豆板醤
・ラー油
・タバスコ
・コチュジャン

毎日簡単に摂取できるキムチと納豆(or 豆腐)で育毛・発毛がオススメ!

毎日にお仕事が忙しくて摂取できるのだろうか?と不安に思う方もいるかと思います。

カプサイシンと大豆イソフラボンを毎日摂る1番簡単な方法は、「納豆キムチ」もしくは「豆腐キムチ」です。

キムチ納豆であればコンビニで手に入りますし、簡単に食べることが出来るのでオススメです。

また、下記のようにキムチ納豆を使ったレシピも多いので、食べ飽きることなく続けられますね。

・納豆キムチ丼
・納豆キムチチャーハン
・納豆キムチパスタ

その他に、キムチ鍋や麻婆豆腐などをランチに食べるのでも良いでしょう。

大豆イソフラボンの育毛・発毛効果のまとめ

豆乳や納豆をたべると育毛・発毛に効果的なのか?について詳しく解説してきました。

まずは、毎日の食生活を見直して大豆イソフラボンやカプサイシンを意識して摂るようにしましょう。

AGAによる薄毛や抜け毛はイソフラボンを摂取するだけでは完全に防ぐことはできません。

なので、薄毛をしっかりと改善していきたいと!という方には、育毛剤を使用することをオススメします。

育毛剤には、AGA抑制、育毛に必要なアミノ酸、血行促進など育毛に必要な成分が配合されています。

もう一度、育毛剤について詳しく調べるのは大変だとおもいますので、私が実際に使ってみてよかった育毛剤を3つ厳選しておきました。

もし、本気で薄毛を改善しておしゃれな髪型をしたい!ハゲを治し自分に自信をとりもどしたい!という人は、ぜひご覧になってみてくださいね。

 

 

⬇【10月限定お得情報】特別キャンペーン中!⬇



>特別キャンペーンページの詳細を見てみる<

 

ranking

1位:チャップアップ
定期便で月々7400円と予算が1万円以下で抑えたい方におすすめ

育毛業界最大級の81種類の育毛成分が配合されている。

・副作用なく「ミノキシジル」と同等の発毛効果のあるM-034(海藻エキス)配合

永久に「全額返金保証」があるから初心者の方でも安心して試スことができる。

無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

口コミ・評判で一番人気な育毛剤。

利用者の97%の人が育毛・発毛効果を実感した。

⬇チャップアップについて詳しく知りたい方へ

=>チャップアップの口コミ・体験談はコチラ

⬇最安値の価格で今すぐ購入⬇

チャップアップ公式サイトはこちら

2位:イクオス
・リニューアルして育毛成分が61種類となり、毛根まで届く低分子ナノ水配合

月々6458円と月々1万円以下で抑えたい人におすすめ

・副作用の成分なくM-034が品質改良された新成分「Algas-2(アルガス-2)」配合

45日間以内であれば「全額返金保証」があるため初心者でも試せる。

DHTを抑制する成分が5種類と他より多く配合

無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

⬇イクオスについて更に詳しく知りたい方へ

=>イクオスの口コミ・体験談はコチラ

⬇最安値の価格で今すぐ購入⬇

イクオス公式サイトはこちら

3位:フィンジア
キャピキシル5%配合ピディオキシジル2%配合とスカルプエッセンスで最高濃度の配合量

・キャピキシル配合育毛剤で唯一月々の価格が1万円を切っている

・副作用がでるような成分は配合されておらず安全

購入後30日以内であれば全額返金保証制度がある

無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

カプサイシンの成分によって浸透力がある

男性女性問わず利用することができる

⬇フィンジアについて更に詳しく知りたい方へ

=>フィンジアの口コミ・体験談はコチラ

⬇最安値の価格で今すぐ購入⬇

フィンジア公式サイトはこちら

どの育毛剤が良いか迷っている方は、あなたにぴったりの育毛剤を30秒で無料診断します!

あなたの薄毛の部位、頭皮の状態からにあった適切な育毛剤を診断します。

30秒で無料診断!あなたにおすすめの育毛剤はコレ!

sindanstart