osake_hage-compressor

「お酒を飲むと薄毛になる!」

といった噂をよく聞きますが、実際はどうなのでしょうか?

大学やお仕事が終わった後に上司や先輩、同期とお酒を飲みに行くことが多いのではないでしょうか?

お酒の席は、アルコールも入り腹を割っていろいろ話せるのでとても楽しいですよね。

そんなお酒ですが、本当に飲むとハゲてしまうのでしょうか?

今回は、

・お酒を飲むと本当に薄毛になるの?

・なぜ、飲酒をすると抜け毛が増えるのか?

・ハゲないためにお酒と付き合うにはどうしたらいいのか?

について詳しく解説していきたいと思います。

ぜひ最後までお読み頂き、お酒と上手な付き合い方して薄毛予防しましょう。

抜け毛が増えて薄毛になるのはお酒の飲み過ぎが原因なの?

友達や、同期と飲んでいるとつい楽しくなってしまいlお酒をたくさん飲んでいしまうこととは誰にもであることかと思います。

お酒は「酒は百薬の長」とも言われており、良い効果もあると言われていますね。

そんなお酒とはハゲの関係性ですが、まず結論から先にいいますと、

お酒の飲み過ぎはハゲる原因になるということは本当です!

「え?毎日のんでいるお酒が薄毛の原因なの?」

と驚いている人も多いと思います。

なぜ、お酒を飲むと薄毛になってしまうのでしょうか?

たくさんお酒を飲んでしまうとハゲてしまうメカニズムからまずは解説していきたいと思います。

育毛 進育毛 進

えー!!お酒を飲むとハゲてしますのですか!!日本酒が大好きだったのに・・・

育毛博士育毛博士

そうなんじゃ、進よ!まずはお酒とハゲの関係性について見ていくぞ!

なぜお酒を飲むと薄毛になってしまうのか?お酒とハゲの関係性

なぜ、お酒を飲むと薄毛になってしまうのでしょうか?

お酒好きなあなたは、まだ疑っているかと思います。

お酒を飲むと身体の中や頭皮の細胞でどのようなことが起こっているのでしょうか?

詳しくお酒を飲むとハゲるメカニズムについて解説したいと思います。

髪の毛の生成に必要な栄養素がアルコールの分解で消費される

お酒に含まれるアルコールは、肝臓で分解されることはだれでもしっていることだと思います。

肝臓でアルコールを分解する時に、以下の成分が使われます。

  • メチオニン
  • システイン

この2つの成分は、アミノ酸の一種であります。

髪の毛の90%以上はケラチンタンパク質というタンパク質でできていますが、タンパク質から髪の毛を生成する時に、メチオニンとシステインの2つの成分が使われます。

お酒を多く飲みすぎてしまうと、アルコールを分解するために肝臓でたくさんのメチオニンとシステインが消費されることになります。

そのために、髪の毛の生成に本来必要である成分が消費されるため頭皮の細胞が栄養不足を引き起こし、結果として細くコシのない弱った髪の毛を作ってしまうのです。

お酒の飲み過ぎ(アルコール依存)で肝機能の働きが低下

お酒を毎日たくさん飲んでいると、アルコールを分解しようと肝臓が毎日働くため肝臓が弱って処理しきれなくなってきます。

そうすると、肝臓に負担がかかりすぎて肝機能が弱まってきます。

肝機能の働きが弱くなると、自律神経が乱れ血行不良を引き起こします。

育毛博士育毛博士

自律神経とはな、内臓を動かす、汗をかいて体温調節をしてくれる、と自分の意識ではなく、無意識のうちに身体の機能をコントロールしてくれる神経のことじゃ!

血行不良は、薄毛の原因になります。

先程も少し説明しましたが、髪の毛と言うのはたくさんの栄養素を元に作られています。

血行不良

たくさんの栄養素は血管を通って頭皮の細胞まで届きますが、血行不良になると十分に頭皮の細胞に届かなくなるために弱った髪の毛を作ってしまうのです。

最近では、アルコール中毒やアルコール依存症の人がいるように毎日飲むと肝臓の働きを悪くしてしまうのです。

アルコールが分解できずに脱毛作用があるDHTを増やしてしまう

肝臓でアルコールは以下のように分解されています。

アルコール分解のメカニズム

[引用元:http://www.kirin.co.jp/csv/arp/pamphlet/pdf/kirin_abc.pdf]

アルコールは肝臓でまずは、有害物質であるアセトアルデヒドに分解されます。

その後、有害物質であるアセトアルデヒドは酢酸という無害な物質に分解されるので通常であれば何も問題ありません。

しかし、お酒の飲み過ぎによってアセトアルデヒドが分解できなくなってしまうのです。

育毛 進育毛 進

なに!有害物質であるアセトアルデヒドが分解できなくなるのー?!

分解されなかったアセトアルデヒドは血液中を通って全身に送られていきます。

実は、このアセトアルデヒトがハゲる原因なのです。

アセトアルデヒドは、脱毛作用があるDHT(ジヒドロテストステロン)を増やす作用があるのです。

DHTが原因であるAGA(男性型脱毛症)とは?

男性の最大の薄毛の原因はAGA(男性型脱毛症)です。

日本の成人男性の4人に1人、つまり1200万人もの男性がAGAによる薄毛に悩まされています

AGAは、頭皮にある毛母細胞に脱毛作用があるDHT(ジヒドロテストステロン)が作られることで、成長途中の髪の毛が抜けてしまう症状です。

⬇AGAのメカニズム

DHT-compressor

脱毛作用があるDHTが、分解できなかったアセトアルデヒドによって生成されてしまいハゲる原因になっていたということです。

AGAの特徴は、生え際や頭頂部が薄毛になる症状です。

育毛 進育毛 進

お酒の飲み過ぎでアセトアルデヒドがDHTを生成してしまい、AGAを促進してしまうのか・・・

AGAについて詳しく知りたい方はコチラも合わせてチェックしてみてくださいね。

=>AGAとは?男性型脱毛症の原因を知り薄毛の改善・対策しよう!

糖分の過剰摂取で血行不良と皮脂の過剰分泌を招く

お酒には、糖質が含まれていますよね。実はこの糖分も薄毛の原因になっていたのです。

飲酒によって摂取した糖分は、血液中で脂肪に変わります。

血液中に脂肪が増えると、以下の事が原因でハゲる可能性があります。

脂肪が毛穴を詰まらせる

血液中に脂肪が多くなってしまうと、頭皮の毛穴から過剰に皮脂が分泌してしまい毛穴を詰まらせてしまいます。

毛穴が詰まってしまうと、フケやかゆみ、頭皮ニキビなど頭皮環境の乱れを引き起こし抜け毛の原因にもつながります。

血液中にある脂肪で流れを悪くする

栄養や酸素を運んでいる血液ですが、血液中に脂肪が増えると血液の流れ悪くなります。

そうすると、血行不良を引き起こし細胞に栄養が届かず抜け毛の原因になってしまうのです。

育毛 進育毛 進

育毛博士・・・(泣)お酒を飲むとなにも良いことはないではないですか!はぁ。お酒が飲みたい

女性の飲酒も抜け毛・薄毛の原因になるの?

女性は飲酒しても抜け毛・薄毛の原因になるの?と思っている方もいるでしょう。

女性も男性と変わらず、肝機能の低下や糖質の取りすぎが原因でハゲる可能性もありますので、女性だから大丈夫だということはありません。

飲酒好きで喫煙の人はハゲを加速!タバコとハゲの関係とは?

タバコと薄毛

居酒屋でお酒を飲んでいると、タバコも吸いたくなりますよね。実は、タバコも薄毛の引き起こす原因の1つなのです。

詳しくタバコとハゲの関係性について見ていきたいと思います。

ニコチンによって血行不良になる

タバコに含まれるニコチンやタールなど約4000種類もの化学物質が含まれています。

タバコに含まれるニコチンが体内に入り込むと、自律神経を刺激して血管を収縮させる作用があります。

血管が収縮すると血行不良に陥ります。

結果、栄養や酸素が毛母細胞に十分に届かずに抜け毛の原因なってしまうのです。

ニコチンが髪の毛の生成に必要なビタミンを破壊してしまう

更に、ニコチンは泳法の吸収を促すビタミンCを破壊する作用があります。

また、ビタミンEは血行を正常に保つ効果がありますが、このビタミンEはビタミンCに働きます。

つまりビタミンCが破壊されることによってビタミンEの働きも悪くなるということなのです。

1日にタバコを2本吸うと、1日に必要なビタミンCを消費してしまいます。

脱毛ホルモンであるDHTを13%も増加させてしまう

AGAの原因である脱毛ホルモンDHTであると先程説明しましたよね。

このDHTが、喫煙者は非喫煙者に比べると13%も増えると世界トップクラスのハーバード大学の研究で分かりました。

つまり、タバコがAGAを引き起こす原因の1つだったのです。

 

更に詳しくハゲとタバコの関係について知りたい人はコチラをチェックしてみてくださいね。

=>薄毛・抜け毛の原因は喫煙だった!ハゲとタバコの関係と改善方法

育毛 進育毛 進

飲酒と喫煙のダブルパッチはかなり薄毛の原因になりますね・・・さすがにどっちも控えないとな。

お酒は上手に飲めば抜け毛の予防や薄毛の改善につながる?!

歓喜

お酒の飲み過ぎやタバコを吸うとハゲるメカニズムについて詳しく解説してきました。

ココまでお酒とハゲの関係を知ってしまうと、「酒は百薬の長」は嘘だったのか!!と叫びたくなりますよね。

実は、お酒と上手に付き合うようにすれば逆に薄毛や抜け毛の予防につながるのです。

では、どのようにして飲めばハゲずにすむのでしょうか?詳しく見ていきたいと思います。

適量であればリラックス効果があり血行促進につながる

お酒たくさん飲みすぎず適量であればリラックス効果があります。

お酒を飲むと疲れも忘れてむしろ元気になりますよね。実はお酒によって身体がリラックスしている状態なのです。

なぜ、リラックスした状態になるかと言うと、アルコールが「理性の座」ともいわれる大脳新皮質の働きを鈍くするからです。

また、お酒を飲むと身体が温かくなりますよね。

あれは、身体の血行が良くなっている証拠なのです。

ですので適量であれば、体にも髪の毛にも良いということなのです。

お酒の適量はどのくらい?飲酒で薄毛で予防する

まずは、毎日お酒の量を気にせずたくさんに飲んだり一気飲みをしたりすることはやめましょう。

では、1日にどれくらいの量であれば飲んでいいのでしょうか?

厚生労働省は1日平均純アルコールにして約20g程度であるとされています。

⬇お酒の種類別のアルコール約20gを含む量の目安

お酒の種類純アルコール20gになる量
ビール(アルコール度数5度)中瓶1本(500ml)
日本酒(アルコール度数15度)1合(180ml)
焼酎(アルコール度数25度)0.6合(約110ml)
ウイスキー(アルコール度数43度)ダブル1杯(60ml)
ワイン(アルコール度数14度)1/4(180ml)
缶チューハイ(アルコール度数5度)1.5缶(約520ml)

ワイン好きや焼酎好きなどお酒好きな人からすると少ないな・・・と思う方もいるでしょう。

ただし、元々の体質やその日の体調によって分解できる量や能力が違ってきます。

ですので、もしあなたが

  • 女性
  • もともとお酒が弱くすぐに顔が赤くなる人
  • 高齢者(65歳以上)

であるならば、上記で上げた目安よりも少なめの量にするようにしましょう。

育毛 進育毛 進

朗報!!つまり、厚生労働省が示している適量を守れば、お酒を飲んでも薄毛の原因にならないってことなんですね!歓喜!

育毛博士育毛博士

そういうことじゃ!まずは飲む量に気を配りお酒の場につくようにしてみよう!

糖質の低いお酒を飲もう!ハゲないためにおすすめのお酒は?

ここで特別に糖質の少ないお酒について解説したいと思います。

糖質は血行不良の原因となると先程解説しました。ですので、できるだけ糖質の低いお酒を飲みたいですよね。

糖質の低いランキングでご紹介したいと思います。

⬇糖質の低いランキング

ランクお酒の種類糖質量
9位発泡酒(1缶)12.7g
8位ビール(1缶)10.9g
7位日本酒(1合)8.1g
6位梅酒(グラス1杯)6.2g
5位糖質70%OFF発泡酒(1缶)3.5g
4位紹興酒(グラス1杯)2.6g
3位白ワイン(1杯)2.0g
2位赤ワイン(グラス1杯)1.5g
1位ウイスキー、焼酎甲類、ジン、ウォッカ、糖質ゼロ発泡酒0g

以上糖質の低いランキングです。いかがでしょうか?

これまで、ビールや梅酒などの果実酒が好きだった人は、ハイボールやワインになどに変えてみてはいかがでしょうか?

お酒をソーダやコーラのように甘い炭酸水で割ってしまうと糖質は上がってしまいますのでそこにも気をつけるようにしましょう。

育毛 進育毛 進

なるほど!ウイスキーやワインは糖質が低いんですね!ワインが似合うダンディーな大人になろう!

お酒と上手に付き合い薄毛や抜け毛の予防をしよう!

お酒と薄毛

ハゲないように上手にお酒との付き合い方について解説してきました。

くれぐれも、アルコール中毒やアルコール依存症になるようなことはやめましょうね。

お酒を飲む際には、

飲酒の量に気をつけること

できるだけ糖質の低いお酒を飲むようにする

この2つに気をつけてお酒を飲むようにしましょう。

しかし、

そうは言っても社会人で会社の飲み会や営業先と飲みに行ったりしてどうしても飲まなくてはいけない場面ってありますよね。

つい飲んでしまい、後悔するということもあるかと思います。

結局、飲酒を改善できなくては薄毛がどんどん進行してしまいます。

もしあなたが、「お酒の飲み方も考えるけどハゲたくはない!」

と思うのあれば育毛剤を使い対策するのも1つの手だと思います。

育毛剤であれば、血行促進する成分髪の毛に必要な成分など薄毛の原因を改善する成分がたくさん配合されています。

ですので、つい飲みすぎたときでもお酒による薄毛の原因をしっかりと改善することができます。

お仕事が忙しい方でも、1日たったの1分で薄毛対策をすることができます。

「どの育毛剤が効果的なの?」と思う人のために下に薄毛予防に効果的な育毛剤を厳正して3つ選んで起きました。

今後さらに薄毛が進行して、人にられて嫌な思いをする前に対策をしましょう!

【12月限定お得情報】特別キャンペーン中!



>特別キャンペーンページの詳細を見てみる<

 

ranking

1位:チャップアップ
定期便で月々7400円と予算が1万円以下で抑えたい方におすすめ

育毛業界最大級の81種類の育毛成分が配合されている。

・副作用なく「ミノキシジル」と同等の発毛効果のあるM-034(海藻エキス)配合

永久に「全額返金保証」があるから初心者の方でも安心して試スことができる。

無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

口コミ・評判で一番人気な育毛剤。

利用者の97%の人が育毛・発毛効果を実感した。

⬇チャップアップについて詳しく知りたい方へ

=>チャップアップの口コミ・体験談はコチラ

⬇最安値の価格で今すぐ購入⬇

2位:イクオス
・リニューアルして育毛成分が61種類となり、毛根まで届く低分子ナノ水配合

月々6458円と月々1万円以下で抑えたい人におすすめ

・副作用の成分なくM-034が品質改良された新成分「Algas-2(アルガス-2)」配合

45日間以内であれば「全額返金保証」があるため初心者でも試せる。

DHTを抑制する成分が5種類と他より多く配合

無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

⬇イクオスについて更に詳しく知りたい方へ

=>イクオスの口コミ・体験談はコチラ

⬇最安値の価格で今すぐ購入⬇

イクオス公式サイトはこちら

3位:フィンジア
キャピキシル5%配合ピディオキシジル2%配合とスカルプエッセンスで最高濃度の配合量

・キャピキシル配合育毛剤で唯一月々の価格が1万円を切っている

・副作用がでるような成分は配合されておらず安全

購入後30日以内であれば全額返金保証制度がある

無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

カプサイシンの成分によって浸透力がある

男性女性問わず利用することができる

⬇フィンジアについて更に詳しく知りたい方へ

=>フィンジアの口コミ・体験談はコチラ

⬇最安値の価格で今すぐ購入⬇

フィンジア公式サイトはこちら

どの育毛剤が良いか迷っている方は、あなたにぴったりの育毛剤を30秒で無料診断します!

あなたの薄毛の部位、頭皮の状態からにあった適切な育毛剤を診断します。

30秒で無料診断!あなたにおすすめの育毛剤はコレ!

sindanstart

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。