ランニング

健康やダイエットのためにランニングをしている方も多いのではないでしょうか?

実は、ランニングは健康だけでなくAGAの薄毛や抜け毛に効果的なのです。

今回は、

なぜランニングをするとAGAの予防や改善になるのか?

について詳しく解説していきたいと思います。

合わせてランニングをする際の注意点や、忙しくてランニングがなかなかできない人向けに今日からできる簡単な運動方法についても解説します。

ぜひ、最後までお読み頂きランニングをして薄毛対策をしていただきたいと思います。

ランニングやジョギングがAGAの薄毛を改善する効果がある?

育毛 進育毛 進

え!ランニングするだけでAGAの薄毛や抜け毛を改善できるのは本当なのでしょうか?

育毛博士育毛博士

本当じゃ!ランニングをするだけで育毛に繋げることができるのじゃ!

近年ランニングブームだあるために、ランニングやウォーキングなど外で運動をする人が増えてきています。

AGAの薄毛を改善させるためには、ランニングやジョギングといった有酸素運動が効果的であることをご存知でしょうか?

実は、ランニングやジョギングを続けることで、血行促進やストレス発散につながり、薄毛やハゲになるのを防ぐことができるだけでなく、日頃の運動不足を解消させる効果もあります。

なぜ、ランニングをするだけでAGAの薄毛を改善して育毛効果を発揮するのでしょうか?

まずはそのメカニズムについて解説したいと思います。

ランニングやジョギングをすると育毛・発毛効果がある理由とは?

ランニングやジョギングをすると、なぜ育毛・発毛効果があるのかをご説明していきます。

ランニングの効果には以下の4つがあります。

①:全身の血行促進

②:AGAの原因であるDHTを汗で排出

③:ストレスの発散

④:質の高い睡眠

1つ1つ詳しく解説していきたいと思います。

ジョギング・ランニングの効果①:全身の血行促進

血流は、体内への栄養を運ぶ役割があるのはご存知ですよね。

血行が悪くなると、体中に十分な栄養が行きわたらなくなり、体調不良になることがあります。

髪の毛はタンパク質やアミノ酸、亜鉛などたくさんの栄養素によって作られています。

ですので、血行が悪いと頭皮や頭頂部への栄養も不十分となり薄毛の要因となるのです。

血行不良

ジョギング・ランニングのような有酸素運動を続けることで、血液の中にある中性脂肪を減少させることができます。

血液を邪魔するものがなくなっていくため、血液が流れやすくなり、またサラサラの血へと変化していきます。

全身の血行促進になりますので、頭皮にも栄養が届きやすくなり、薄毛予防になるのです。

ジョギング・ランニングの効果②:AGAの原因であるDHTを汗で排出

AGA(男性型脱毛症)は男性の最大の薄毛の原因です。

AGAの原因である脱毛作用があるDHT(ジヒドロテストステロン)が、毛乳頭で発毛する活動を抑制し、抜け毛を増やします。

この脱毛作用のあるDHTを体内に吸収せず、体外に排出するためには、汗をかく必要があるのです。

ジョギング・ランニングをすることで、汗と一緒にDHTも排出されるため、育毛を抑制する成分であるDHTが体内から減少します。

有酸素運動の前後では十分な水分を摂るようにしてください。

DHTは汗だけでなく、尿と一緒に排出される成分ですので、有酸素運動の前後、または運動中の水分補給はより効果的になります。

AGAについてはコチラの記事を参考にしてみてくださいね。

=>AGAとは?男性型脱毛症の原因を知り薄毛の改善・対策しよう!

ジョギング・ランニングの効果③:ストレスを発散できる

ストレスが溜まっている人は、薄毛になりやすくなります。

ストレスが溜まっていると血行が悪くなりますし、内臓の調子が悪くなって栄養素が頭皮に送られなくなってしまいます。

ジョギング・ランニングを続ければ、日頃のストレス発散につながります。

これまで運動をしてこなかった人は、ジョギング・ランニングに対して腰が重いかもしれませんが、終わった後には清々しい気持ちになっていることを実感することができるでしょう。

ジョギング・ランニングの効果④:質の高い睡眠をとれる

体に適度な疲れが残っていると、質の高い深い睡眠が取れるようになります。

髪の毛は、睡眠中に分泌される成長ホルモンによって1番成長します。

また、日中は、栄養が他の活動にも分散されますが、寝ている間は成長に集中するします。

普段、不規則な生活でなかなか寝付けなかったり、夜中に何度も目を覚ましてしまうようなことはありませんか?

質の高い睡眠を取れないと十分に成長ホルモンが分泌されません。

無理の無い有酸素運動を続けて、薄毛対策のために睡眠の質を上げることが大切です。

睡眠と薄毛の関係について知りたい方はコチラをチェックしてみてくださいね。

=>薄毛・抜け毛の原因は睡眠不足だった?寝不足でハゲる前に改善!

育毛・発毛のためにランニングやジョギングの基礎知識を解説

育毛・発毛のためにランニングやジョギングが効果的なのが分かりました。

ここからは、より効果的なランニング・ジョギングの方法をご説明していきます。

ぜひ、今日からのランニングにとりいれてみてくださいね。

ランニング・ジョギングの時間帯

ランニングの時間帯

ランニング・ジョギングをしているシーンをイメージすると、時間帯は早朝ではないでしょうか。

実際にランニングは朝、昼、夜のどの時間帯に走れば良いのでしょうか?

時間帯におけるランニングのポイントをご説明します。

朝のランニングは脂肪燃焼の効果を高める

朝は体温が下がっており、有酸素運動をすることで体温を上昇させることができます。

体温が上がることで脂肪燃焼の効果を高め、ダイエットにも効果があります。

また体温が上がることで、血行が良くなりますので、薄毛予防につながります。

夜のランニングは1日のストレスをリフレッシュできる

夜にランニングをする人も増えました。

朝が早い人にとっては、早朝にランニングをすることができないため、仕事から帰ってきてからゆっくりとランニングを楽しむことができます。

夜にランニングをすることで、一日のストレスを発散し、リフレッシュする効果があります。

また、睡眠の質を向上させ、ぐっすりと眠ることができるようになります。

ストレスと睡眠、どちらも育毛に効果がありますね。

昼間のランニングは紫外線が強いから注意!

昼間のランニングする際には、育毛の敵である紫外線に注意してください。

紫外線を髪の毛に浴びると、タンパク質を失います。

頭皮に直接紫外線を浴びると、活性酸素を発生させて頭皮と傷めてしまい薄毛や抜け毛の原因になってしまいます。

帽子をかぶることも重要な対策の1つではありますが、蒸れて頭皮を傷めてしまうことにもつながりますので、ランニング・ジョギングはできれば昼間を避けるようにしましょう。

ランニング・ジョギングする距離や時間

ランニング・ジョギングをする距離や時間については、個人差もありますので、一概にこれくらいが良いとは言い切れません。

脂肪燃焼をさせるためには、有酸素運動の効果が表れるのが20分後くらいなので、最低でも20分は続けた方が良いでしょう。

ただし、育毛効果を発揮させるためには、10分間のランニングでも十分な効果があります。

距離は体力的に無理が無い距離とし、スロージョギングでゆっくりと走ると効果的です。

ランニング・ジョギングする回数

ランニング・ジョギングは週に何回くらいすればよいのでしょうか?

健康のことも考えれば、毎日続けるのがベストです。

体に習慣が根付くようになれば、新陳代謝の好循環も期待できますし、締まった一日を送ることができるでしょう。

しかし、他の予定もある中で毎日続けるのは簡単なことではありません。

ランニング・ジョギングを楽しむ意味でも、週に2回から3回を目標にしてみてください。

大切なのは、有酸素運動を継続することです。

ランニングは継続が大切!ジョギングする際の3つの注意点

ランニングの注意点

ランニングも楽しくなければ続きません。

過去に、ランニングをやろうと服や靴を揃えたのに、三日坊主で終わってしまった人もいるのではないでしょうか。

育毛・発毛の効果を発揮するためには、ランニングを継続することが大切です。

ランニングの注意点①:走る前は必ずストレッチをすること

体に疲れや痛みが残るようでは、次の日以降のランニングをやりたくなくなってしまいます。

また、ケガをしてしまっては意味がありませんよね。

ランニング前には、しっかりとストレッチをするようにしてください。

ストレッチで体を伸ばす作業自体も、1つの運動として捉えるといいでしょう。

ランニングの注意点②:無理をして走らないこと

これまでの説明で分かる通り、育毛・発毛に効果があるランニング方法は、スピードや距離ではありません。

スロージョギングで良いので、決めた無理の無い距離を、無理の無い時間で走るようにしましょう。

ランニングの注意点③:正しいフォームを意識する

間違ったランニングフォームで走ってしまうと、すぐに疲れるし足や腰を痛めしまう可能性があります。

ここで、簡単にではありますが疲れにくいランニングフォームの7つのポイントを解説したいと思います。

  1. 猫背にならないように背筋を伸ばす
  2. 肩の力を抜いて固くならない
  3. 身体がぶれないように顎を引く
  4. 肘を曲げ、しっかり引くことに意識する 
  5. 無理せず自分に合った歩幅、足の回転で走る 
  6. カカトから着地してつま先で押す
  7. 一定の感覚で呼吸をする。足音に合わせると良い。

以上の7つに意識してランニングをしてみてくださいね。

疲れにくくなった、体が軽くなったという実感があれば、ランニングがより楽しいものに変わっていきます。

毎日ランニングはできない!そんなかたにおすすめの運動とは?

毎日ランニングができない人でも、日常生活に運動をするシーンはたくさんあります。

ランニングを続けることができない人は、日頃から有酸素運動を意識するようにしてください。

おすすめの有酸素運動①:ウォーキングを意識する

駅までバスで移動していた人は、徒歩にしてみるとか、会社の最寄駅から1つ前の駅で降りて歩いてみるだとか、日頃の生活の中にも運動をするシーンはたくさんあります。

会社でのエレベーターの利用をできるだけ控えて、階段を活用するのも良い運動になりますよ。

ちなみに私は4階以下はすべて階段で登るようにしています。

おすすめの有酸素運動②:自宅でスクワット

家から出なくても実は有酸素運動はできます。

1番効果的なのは、自宅でスクワットをすることです。

育毛・発毛に効果がある有酸素運動は、ランニングのように連続してする必要はありません。

時間がなくても、朝に5分、夜に5分、寝る前に5分とすることで、1日に15分の運動をした効果を得ることができるのです。

ランニング・ジョギングをしてAGAを改善!育毛につなげよう

AGAを改善させるために、ランニング・ジョギングがいかに効果があるかが分かったのではないでしょうか。

育毛・発毛の効果の他にも、体調管理やストレス発散など様々な効果をもたらしてくれます。

決して無理が無いように、継続してランニングをするための目標を立ててみてください。

ランニングやジョギングはあくまでも薄毛対策で直接髪の毛を生やすというわけではありません。

ですので、育毛をして効率よくハゲを改善したい!という方には育毛剤を使うことをオススメします。

育毛剤であれば頭皮や髪の毛の発毛に直接良い効果を与えることができます。

育毛剤を使い薄毛を本気で改善したい!という方のために下に本当に高い効果のある育毛剤だけを載せておきました。

ぜひ、一度ご覧になってみてくださいね。

 

ranking

1位:チャップアップ
定期便で月々7400円と予算が1万円以下で抑えたい方におすすめ

育毛業界最大級の81種類の育毛成分が配合されている。

・副作用なく「ミノキシジル」と同等の発毛効果のあるM-034(海藻エキス)配合

永久に「全額返金保証」があるから初心者の方でも安心して試スことができる。

無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

口コミ・評判で一番人気な育毛剤。

利用者の97%の人が育毛・発毛効果を実感した。

⬇チャップアップについて詳しく知りたい方へ

=>チャップアップの口コミ・体験談はコチラ

⬇最安値の価格で今すぐ購入⬇

チャップアップ公式サイトはこちら

2位:イクオス
・リニューアルして育毛成分が61種類となり、毛根まで届く低分子ナノ水配合

月々6458円と月々1万円以下で抑えたい人におすすめ

・副作用の成分なくM-034が品質改良された新成分「Algas-2(アルガス-2)」配合

45日間以内であれば「全額返金保証」があるため初心者でも試せる。

DHTを抑制する成分が5種類と他より多く配合

無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

⬇イクオスについて更に詳しく知りたい方へ

=>イクオスの口コミ・体験談はコチラ

⬇最安値の価格で今すぐ購入⬇

イクオス公式サイトはこちら

3位:フィンジア
キャピキシル5%配合ピディオキシジル2%配合とスカルプエッセンスで最高濃度の配合量

・キャピキシル配合育毛剤で唯一月々の価格が1万円を切っている

・副作用がでるような成分は配合されておらず安全

購入後30日以内であれば全額返金保証制度がある

無添加・無香料で特有の匂いや髪が痛む成分は配合されていない。

カプサイシンの成分によって浸透力がある

男性女性問わず利用することができる

⬇フィンジアについて更に詳しく知りたい方へ

=>フィンジアの口コミ・体験談はコチラ

⬇最安値の価格で今すぐ購入⬇

フィンジア公式サイトはこちら

どの育毛剤が良いか迷っている方は、あなたにぴったりの育毛剤を30秒で無料診断します!

あなたの薄毛の部位、頭皮の状態からにあった適切な育毛剤を診断します。

30秒で無料診断!あなたにおすすめの育毛剤はコレ!

sindanstart

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。ぜひ他の記事もご覧になってみてくださいね。